安心!子どもと買い物リスト(すくすくアイデア大賞2015)

クリップ
クリップ

2017/08/19

出典:すくすく子育て[放送日]2017/08/19[再放送]2017/08/25

これまでの「すくすくアイデア大賞」の中から、とっておきのアイデアを紹介します。

「安心!子どもと買い物リスト」
(千葉県 宇尾章子さん/アイデア大賞2015紹介作品)

宇尾さんの4歳になる息子は走るのが大好き。どこでも走り回ってしまうので、ママは困っていたといいます。特に困っていたのは、スーパーなどの買い物のとき。
そこでママが考えたのが、このアイデア。

<どんなアイデア?>

まず、その日に買うものを、絵本などを参考にイラストで描きます。絵の買い物リストをつくるのです。
この買い物リストを子どもに渡して、その商品を見つけてもらうようにします。

すると、子どもは宝探しをするように、じっくりと商品を探します。見つけたときは、とても喜びますよ。
以前は、スーパーは遊び場という感覚だったのが、買い物をする場所だということを理解するようになったそうです。

子どもと安心して買い物ができるアイデアなのです。

<専門家からの一言>

榊原洋一さん回答:榊原洋一さん

子どもは、買い物に行くと、ただついていくだけで参加した感覚が持てません。
自分が選ぶことになると、参加していると感じます。すると、一気におもしろくなるわけです。
このアイデアも、発想の転換があっておもしろいですね。

他のアイデアもぜひご覧ください。


子育ての悩みや困りごとを解決するアイデアを思いつくコツは?


「すくすく子育て」では、年末に放送予定の特別番組で紹介する「子育てアイデア」を募集中です。
子育てで「困ったこと」「悩んだこと」を解決した工夫や知恵、アイデアをお寄せ下さい。
たくさんの素敵なアイデアお待ちしています!

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる