ワンコインで親子ごはん(4)パーティー料理

クリップ
クリップ

2019/09/26

出典:まいにちスクスク[放送日]2019/09/26[再放送]2019/10/03

子どもの毎日の食事は、料理の手間も、お金もできるだけかからないほうがいいですよね。親子2人分が500円以内でできるような、手ごろな材料を使った簡単アイデア料理を紹介します。
今回は、手ごろな材料でできるパーティー料理です。

講師:上田淳子(料理研究家)
時間に余裕がないときは、最低限、必要な栄養素が入っていれば十分です。ちょっとした料理で乗り切っていきましょう。

ひとくちソーセージ

まずは「ひとくちソーセージ」です。
鶏ひき肉を使います。にんじんをすりおろして使うのがポイント。

<材料 10コ分>

鶏ひき肉 ―― 200g
にんじんすりおろし ―― 大さじ2
コーン ―― 大さじ2
かたくり粉 ―― 小さじ1
―― 小さじ1/4
こしょう ―― 少々
サラダ油 ―― 大さじ1/2

<作り方>

にんじんをすりおろします。

軽く絞って汁気を切ります。

ボウルに、鶏ひき肉、すりおろしたにんじん、コーン、かたくり粉、塩、こしょうを入れます。

十分に混ぜ合わせましょう。

スプーンで生地をすくい、手の上で転がしてソーセージの形に整えます。


中火で熱したフライパンに並べ、ふたをして2分焼きましょう。

次に、ふたをとり、裏返して2分焼きます。

最後に、転がしながら2分焼き、中までしっかり火が通ったら完成です。

きゅうりやミニトマトなど、お好みの野菜と一緒に盛りつけると、華やかなパーティー料理になります。

ごはんピザ

続いて、ごはんを生地にしたピザ風の料理「ごはんピザ」です。

<材料 1枚分>

ごはん(温かいもの) ―― 茶わん2杯分
小麦粉 ―― 大さじ1
サラダ油 ―― 大さじ1
ソーセージ ―― 2~3本
トマト ―― 1/2コ
ケチャップ ―― 大さじ2
ブロッコリー ―― 適量
ピザ用チーズ ―― 40g

<作り方>

ポリ袋などに温かいごはんと小麦粉を入れます。
ごはんに小麦粉を混ぜることで、焼いたときに生地が割れにくくなります。

全体をなじませるようにもみこみます。
※やけどに注意してください

油をひいたフライパンにごはんを広げ、表面を押さえて平らにします。

中火で3分焼きます。

裏返して、さきほど焼いた面にケチャップを塗ります。

トマト、ブロッコリー、ソーセージなど、食べやすい大きさに切った具材を乗せます。

さらに、ピザ用チーズをかけます。


ふたをして2~3分焼き、チーズがとろっと溶けたら完成です。

残り物でアレンジ

ごはんピザは、ちょっと味の濃いものを具材にすると、とてもおいしくできます。

例えば、前の日に残ったような「きんぴらごぼう」とチーズで作るのもおすすめです。
意外ですが相性抜群なんですよ。


好きな料理を家族風にアレンジしていくと、少しずつレシピのレパートリーが増えて、子育てごはんが楽になっていきます。
毎日の料理は続けることが大事です。リラックスして料理を楽しむことからはじめてみてください。


同じ週に放送された番組記事


まいにちスクスク
 
Eテレの育児情報番組「まいにちスクスク」でこれまでに放送した内容はこちら

PR

×     閉じる