子どもの服と体温調節

クリップ
クリップ

2021/06/26

出典:すくすく子育て[放送日]2021/06/26[再放送]2021/07/03

今回のテーマは「子どもの服と体温調節」。小さい子どもの暑さ・寒さはどう考えたらいい? 熱中症や紫外線対策は? 体の冷えが心配… 好きな服しか着ようとしないときは? 毎日着る服をどう選べばいいのか、専門家と一緒に考えます。

専門家:
薩本弥生(横浜国立大学 教授/被服環境学) 
井桁容子(元保育士)

今回のテーマについて

小さな子どもにとって、服にはどんな役割がありますか?
薩本弥生さん

小さい子どもは、まだ体温調節がうまくできません。まずは、体温調節のサポートという役割が重要になります。
服が子どもの行動に影響することはありますか?
井桁容子さん

もちろん影響があります。動きにくい服だと、集中できないこともあります。また、服を気にして動きが変わるようなものも、その子に向いていません。服が、子どもの動きを妨げないように気をつけましょう。

子どもが感じる暑さ・寒さがわからない。何を着せればいい?

暑いときでも肌着は着せたほうがいい?

冷房が効いた室内や冷たい床。「冷え」は大丈夫?

子どもが布団をはいでしまう。パジャマはどうすればいい?

子どもの服の好みやこだわり。どこまで合わせたらいい?

PR

×     閉じる