これで準備OK!運動会やレジャーの外ごはんが楽しくなるお出かけアイテム!

クリップ
クリップ

家族でピクニック

行楽シーズンは、青空の下、みんなでピクニックをするのが楽しみですよね。外でお弁当を食べるだけでも、子どもにとってはイベントになります。今回は、運動会やレジャーなどで、子連れでピクニックをするときに準備しておくと便利なアイテムをご紹介します。

意外と忘れがちな、ピクニックの基本アイテム

ピクニックと言えば、必須なのがレジャーシート。お弁当を食べ終わった後も、子どもをお昼寝させたりできて大活躍。大好きなキャラクターのものなら、ますますテンションアップ♪

ワンワンとうーたん レジャーシート

ワンワンとうーたん レジャーシート

持ち運びに便利な小ぶりのレジャーシートは、普段の公園遊びにも。

手づかみや食べこぼし対策に

おにぎりやサンドイッチなど、手づかみのものが多いお弁当に欠かせないのがお手拭き。

みいつけた! おしぼりセット OA5

みいつけた! おしぼりセット OA5

繰り返し使えて、ゴミも出ないので、おしぼりセットがあると重宝します。

すぐに着替えができないピクニックでの食べこぼし対策には、長袖エプロンがおすすめです。
いないいないばあっ! お食事エプロン 長袖総柄

いないいないばあっ! お食事エプロン 長袖総柄

スタイはすぐ外してしまう、という子も、長袖エプロンならそう簡単には脱げません!

食中毒にも気を付けよう

行楽シーズンでも、日中は気温が高くなることがあるので、食中毒対策をしておきましょう。お弁当のおかずは、よく火を通して、しっかり冷ましてから入れるなど、注意が必要です。持ち運ぶときに、保冷バッグ&保冷剤があると安心ですね。

ポコポッテイト 保冷・保温バッグ

ポコポッテイト 保冷・保温バッグ

保冷剤が入るミニポケット付き。保温効果もあります。

お弁当以外は、なるべく前日に用意しておく

ピクニックの日は、朝からお弁当も作り、出かける直前までバタバタと忙しくなります。忘れ物をしないように、ピクニックに必要なものや、子連れのお出かけに必要なオムツなどは、前の日に用意しておきましょう。

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる