【レシピまとめ】野菜もりもり!体ぽかぽか!子どもにもおいしい鍋料理(みんなのきょうの料理)

クリップ
クリップ

2018/11/13

minkyou_2018_11

寒〜い季節においしいものと言えば、やっぱり鍋料理!お鍋一つでパパっと作れて片付けも楽チンなので、忙しい日の強い味方になってくれますよね。野菜がたっぷり食べられるのも鍋料理のうれしいところ。

でも、鍋料理が続くと飽きてしまうお子さん、結構多いのではないでしょうか。我が家でも子どもに「えー?また鍋?」と言われないために、毎年いろいろな味付けを求めて試行錯誤…。

今回は、レシピサイト「みんなのきょうの料理」の中から、我が家で実際に試して子どもに好評だったレシピをご紹介します!ぜひこの冬のレパートリーに加えてみてくださいね。

この記事を書いた人
skcom_sato_name


牛乳で作る子どもにもおいしい石狩鍋

北海道の郷土鍋、石狩鍋。通常、酒かすを入れて作りますが、このレシピは酒かすではなく牛乳を入れてコクと甘みを出しています。締めには中華めんとバターを入れて、みそバターラーメン風に楽しむのが◯!お子さんに喜ばれること間違いなしですよ。


石狩鍋/講師:ほりえ さわこ
(撮影: 木村 拓(東京料理写真))

【材料】(4人分)
・生ざけ (切り身) 4切れ
・キャベツ 1/2コ

・じゃがいも 3コ
・たまねぎ1コ
・顆粒スープの素 (洋風) 大さじ1
・牛乳 カップ3
・塩 小さじ1/2強
・黒こしょう (粗びき)
・みそ 大さじ3
・バター 適量
・水 カップ3

▼詳しい作り方はこちら
https://www.kyounoryouri.jp/recipe/12310_石狩鍋.html


豆乳+みそで和風ホワイトシチュー風鍋!

常備野菜や冬野菜をたくさん入れてつくる豆乳鍋はまるでホワイトシチューのような味わい。少量加えるみそがコクを生み出す隠し味です。お鍋の最後にご飯と粉チーズを加えれば、絶品リゾットの出来上がり♪


鶏むね肉とゴロゴロ野菜の豆乳鍋/講師:藤野 嘉子
(撮影: 鈴木 雅也)

【材料】(約4人分)
・鶏むね肉 1枚(250g)
・じゃがいも 1コ
・たまねぎ 1コ
・にんじん 1本
・大根 5cm
・ブロッコリー 1/2コ
・だし カップ4
・豆乳 (無調整) カップ1
・みそ 60g
・塩 少々
・こしょう 少々
・黒こしょう (粗びき) 適量

▼詳しい作り方はこちら
https://www.kyounoryouri.jp/recipe/18179_鶏むね肉とゴロゴロ野菜の豆乳鍋.html


食欲をそそる肉みそ味で、野菜も大量摂取!

和食のスペシャリスト、村田吉弘さん直伝の鍋レシピは、こっくり味の肉みそスープでいただく、パンチの効いた一品。これなら子どもも大人も野菜をもりもり食べられます!白菜やほうれんそうなど、冬野菜をたっぷり準備しておきましょう♪

_blank
冬野菜の肉みそ鍋/講師:村田 吉弘
(撮影: 久間 昌史)

【材料】(4人分)
・白菜 1/8コ
・ほうれんそう 1ワ
・ねぎ 2本
・ごぼう 2/3本
・厚揚げ 2枚
・エリンギ 2パック
・もやし 1袋(150g)
・干ししいたけ 4枚

<煮汁>
・牛ひき肉 300g
・たまねぎ (みじん切り) 150g
・酒カップ 1+1/4
・みそ 150g
・だし 1リットル
・一味とうがらし 小さじ1/2~1

・黒こしょう (粗びき) 適量

▼詳しい作り方はこちら
https://www.kyounoryouri.jp/recipe/41047_冬野菜の肉みそ鍋.html


大根とにんじんをピーラーで薄くスライス!

平野レミさんのアイデアレシピがこちら。ピーラーで薄く切った大根とにんじんは、煮えるのも早くて、時短レシピとしても優秀です。子どもたちが驚くほどたっぷり野菜を食べてくれたので、我が家の定番レシピになりました!


ピーラー・ヒラヒラ鍋/講師:平野 レミ
(撮影: 邑口 京一郎)

【材料】(2人分)
・豚肩ロース肉 (しゃぶしゃぶ用) 300g
・大根 1/4本
・にんじん 1本
・ねぎ 1本
・春菊 1/3ワ
・水菜 1/2ワ

<ごまだれ>
・練りごま (白) 大さじ3
・めんつゆ (市販/3倍濃縮) 大さじ1+1/2
・酢 小さじ2
・ごま油 小さじ2
・砂糖 小さじ1
・ラーユ 10~20滴(約1~2ml)

・昆布 (15cm四方) 1枚

※ラーユの量はお子様に応じて調節してください。

▼詳しい作り方はこちら
https://www.kyounoryouri.jp/recipe/22010_ピーラー・ヒラヒラ鍋.html


4種類のきのこのうまみがギュッ!

しいたけ、まいたけ、しめじ、えのきだけをたっぷり使って作るきのこのお鍋がこちら。締めには春雨を入れて、汁けがなくなるまで煮込むのがオススメです。実際に作った方から寄せられた「つくったコメント」にも高評価がズラリ!栗原はるみさんの人気レシピです。


きのこスープ鍋/講師:栗原 はるみ
(撮影: 竹内 章雄)

【材料】(4人分)
・しいたけ 1パック(150g)
・まいたけ 1パック(100g)
・しめじ 1パック(100g)
・えのきだけ 1袋(100g)
・豚バラ肉 (しゃぶしゃぶ用) 100g
・ゆでたけのこ (小) 2コ(150g)
・絹ごし豆腐 1丁(350g)
【A】
・スープ カップ8
*ぺースト状スープの素(もと)(中華風)大さじ1を、湯カップ8で溶いたもの。
・紹興酒 大さじ3
・しょうゆ 大さじ3~4
・うす口しょうゆ 大さじ2
・オイスターソース 大さじ2
・ごま油 大さじ1

・好みのかんきつ類適宜
*すだち、柚子(ゆず)など。
・酢 適宜
*お好みで。
・七味とうがらし 適宜
*お好みで。
・花椒(ホワジャオ) (軽くすりつぶす)適宜
*お好みで。
・ラーユ 適宜
*お好みで。
・塩 少々

▼詳しい作り方はこちら
https://www.kyounoryouri.jp/recipe/41230_きのこスープ鍋.html


常備食材で作れるスピード鍋!

ツナ缶とわかめ、豆腐があれば作れちゃうお手軽鍋です。ごま油の香りが食欲をそそる、新感覚の湯豆腐といったイメージでしょうか。煮込む時間が少なくて済むので、時間のない日にもスピーディーに作れるお助けレシピです!


ツナと豆腐の簡単鍋/講師:河野 雅子
(撮影: 野口 健志)

【材料】(2人分)
・ツナ (缶詰/油漬け/塊タイプ/大) 1缶(140g)
・絹ごし豆腐 (大) 1丁(350g)
・わかめ (塩蔵) 30g
・細ねぎ 5~6本
・だし カップ3

【A】
・しょうゆ 大さじ1
・塩 小さじ2/3~3/4

・ごま油 小さじ2

▼詳しい作り方はこちら
https://www.kyounoryouri.jp/recipe/31446_ツナと豆腐の簡単鍋.html


みんなのきょうの料理」には、他にも鍋料理のアイデアがたくさん載っています。今回ご紹介した子ども向けの鍋のほかにも、定番の鍋から辛味を効かせた大人味の鍋まで、バリエーションは驚くほど豊富!ぜひいろいろ検索してみて下さいね。

▼こちらもごらんください

ぽかぽかあたたまる 鍋レシピ特集(みんなのきょうの料理)

thumb_lecipe170602
【レシピまとめ】目指せ野菜嫌い克服!野菜がおいしく食べられるおすすめレシピ5選(みんなのきょうの料理)

thumb_lecipe_161118
【レシピまとめ】湯気のむこうに笑顔が見える♪心も体もぽかぽかになっちゃう「あったかレシピ」(みんなのきょうの料理)

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる