出産がきっかけで痔(じ)に! 対処法はありますか?

クリップ
クリップ

2017/07/15

出典:すくすく子育て[放送日]2017/07/15[再放送]2017/07/21

出産がきっかけで痔(じ)になってしまいました。子育てが忙しかったり、何より恥ずかしさもあったりして、相談できずにいます。何か対処法はありますか?
(1歳7か月の男の子をもつママより)

朝起きたら1杯のお水と適度な運動、症状によっては受診を

笠井靖代さん回答:笠井靖代さん

妊娠・出産・育児、それぞれの場面で、痔や便秘が悪化する要因がたくさんあります。

まず、妊娠中です。子宮の中で赤ちゃんを育てるためには、子宮の筋肉があまり収縮しないほうがいい。収縮すると切迫早産などになってしまうことがあるからです。
そこで、女性ホルモンは、子宮を収縮しにくいように維持しています。子宮の筋肉と腸の筋肉は同じ平滑筋なので、腸の動きが抑制されます。また、おなかが大きくなるので、物理的にも腸の動きが悪くなります。そのため、便秘で困っている方が数多くいらっしゃいます。

次に、出産時です。長くいきむことが痔によくありません。いきむことは、便秘・痔の悪化に影響しています。

そして産後。授乳のため、かなりの水分が母乳の方に分泌されます。そのことで、便が固くなってしまいます。便秘になりやすく、痔が悪化するわけです。

対処法は、朝起きたら1杯のお水を飲んで、少し体を動かすことです。体も動いて、腸も動いて、それから朝食をしっかり食べましょう。
便意を感じたら我慢をしないことも大事です。なるべく朝に排便できるといいですね。
あとは、冷やさないようにする、肛門を清潔に保つことです。

また、次のような症状がある場合は、病院などに相談してください。

<痔の症状 こんなときは肛門科や大腸外科などの受診を!> ・排便時に出血がある ・痔が痛む ・排便時に肛門から痔が飛び出す ・痔が出たまま戻らない ・粘液がしみ出して下着を汚す など
最近では、女性が行きやすい、プライバシーに配慮したところもあります。どこに行けばよいのか、お産をした病院で相談してみるのもひとつの方法です。


産後の体に起こる不調、その原因は?

出産時の傷、痛みはいつまで続くの?

慣れない育児による肩こり・腰痛の解消法が知りたい!

おっぱいが頻繁に詰まってしまいます。何かできることはありますか?


すくすくポイント

産後の体を整える


こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる