出産時の傷、痛みはいつまで続くの?

クリップ
クリップ

2017/07/15

出典:すくすく子育て[放送日]2017/07/15[再放送]2017/07/21

出産のとき、膣壁が破れて危ない状態になり、全身麻酔をして緊急手術をしました。出産よりも痛みも強かったですし、何より精神的にもつらかった。傷はすでに回復しているのですが、今でも痛みを感じることがあります。同じ姿勢をしていたり、疲れがたまっているときは、痛みが強かったりします。
一番の悩みは、だっこのときに感じる痛みです。育児には、だっこが必要。でも、力を入れたとき、どうしても痛みが強くなります。抱き上げた瞬間、ずっとだっこしていないといけないとき、痛みが強くて、つらいと感じることが多かったです。
出産のときにできた傷の痛みはいつまで続くのでしょうか?
(1歳6か月の男の子をもつママより)

2~3年で痛みを感じなくなる。リラックスタイムやお薬で痛みのコントロールを

笠井靖代さん回答:笠井靖代さん

会陰切開や帝王切開も同じですが、表面は一旦きれいになっても、内側で突っ張る、傷口が冷えると突っ張る、痛みを感じるという方は、少なくありません。
ただ、2~3年で知らないうちに痛みを忘れていることが多いです。

ぬるいお風呂にゆっくり浸かるなど、リラックスする時間を持ってください。気になるようであれば、痛み止めなどを使いましょう。授乳には差し支えないので、無理をして薬を使わないように考える必要はありません。お薬は、産科医の方に相談してみましょう。

自分のお産を振り返ることも必要

岩佐寛子さん回答:岩佐寛子さん

出産時のつらい体験が影響して、性器部分に痛みが残ったり、子育てがつらいと感じたりする方もいます。ですので、自分のお産を振り返ることも必要だと思います。

お産については語りたくないと言われる方もいます。そんなときに「どうして?」と聞いていくと、「実は…」と涙ながらに話されて、後悔が残っていたりします。そして「話をしてすっきりしました」と。そういうときは「今、何よりも、かわいい子を無事に抱けている。そのことに、自信を持っていいんだよ」と話をします。

痛みが完全に無くなるのかどうかは別ですが「少し楽になりました」と言われる方もいます。出産で抑えていたものを、自分で整理することで、前に進んでいけると感じます。


産後の体に起こる不調、その原因は?

出産がきっかけで痔(じ)に! 対処法はありますか?

慣れない育児による肩こり・腰痛の解消法が知りたい!

おっぱいが頻繁に詰まってしまいます。何かできることはありますか?


すくすくポイント

産後の体を整える


こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる