育児の悩みと、どうつきあえばいいの?

クリップ
クリップ

2021/03/20

出典:すくすく子育て[放送日]2021/03/20

自分自身を追い込まないことが大事

回答:宮里暁美さん

とにかく自分を追い込まないことが大事です。悩むと結果がつきもので、子どもを追い込んでしまう場合もあります。子どもは少しずつ自分自身で育っていきます。少しの悩みと「ゆるゆる」とつきあうくらいで考えましょう。「大丈夫よ」「ああ、私もそうだったなぁ」と、おまじないのように言いながら過ごしましょう。
また、いろいろな人と話したり、相談したり、「同じ悩みがあるね」と共感し合ったり、人との繋がりも大切です。

ほどほどな子育てがうまくいく

回答:遠藤利彦さん

心理学では、「ほどほどな子育てがうまくいく」といわれています。完璧ではない子育てのほうが、かえって子どもが健やかにたくましく育つという考え方です。子どもは、適度なストレスやフラストレーションを経験する中で、自分の力で対処しようとして、いろいろなことを学んでいきます。親も、最初から全てができるわけがありません。子どもからも教えてもらうような気持ちで、楽に構えて向き合っていくのがいちばんだと思います。

だっこをしすぎるのは甘やかしになる?

夫婦で意見が合わない。どうしたらいい?

子どもが「大嫌い!」と言ってしまう。どうしたらいい?

子どもがトイレを怖がる。安心させる方法はない?

子どもたちがパパを嫌がる… どうしたらいい?

PR

×     閉じる