《ホットケーキミックスでつくる簡単レシピ》豆腐クリームのバウムタワーバースデーケーキ [PR]

クリップ
クリップ

1

豆腐クリームのバウムタワーバースデーケーキ

真っ赤ないちごが、まるでキャンドルみたい!
薄焼きにしたホットケーキ生地をくるくる巻き込み、小さく切って、バウムクーヘンのように重ねます。
一見手が込んでいるように見えますが、森永ホットケーキミックスを使えば、手づくりで可愛らしいタワーケーキが完成しますよ。このビジュアルは、みんなに自慢したくなりますね♪


材料

【つくりやすい分量】

●森永ホットケーキミックス :1袋(150g)
アイコン2
●木綿豆腐 :1/2丁(150g)

[A]
 溶き卵 :2コ分
 砂糖 :大さじ2
 牛乳 :カップ3/4(150ml)

●溶かしバター :10g
●サラダ油 :適量
●いちご :2~3コ


つくり方

【1】 木綿豆腐はペーパータオルに包んで重石をのせ、20~30分間、水きりする。

【2】 アルミホイルを約50cm長さに切り、卵焼き器に入る幅に折ってから、
くるくると巻いて太さ1.5cmほどの棒状の芯を3本つくる。

【3】 ボウルにAを入れ、混ぜ合わせる。溶かしバターを加えて混ぜ、森永ホットケーキミックスを加え、粉っぽさがなくなるまでさらに混ぜる。

【4】 卵焼き器にサラダ油少々を入れ、ペーパータオルでのばす。弱めの中火にかけて温め、お玉1杯弱ほどの[3]を流し入れ、すぐに全体に広げる。表面に気泡ができて乾いたら(表面が乾いていないと芯が抜けにくくなる)、[2]の芯1本を向こう側の端にのせる。手前に転がして生地をくるくると巻きつけ、卵焼き器の奥に移す。

図13

【5】 [4]におたま1杯弱の生地を流し入れ、奥に移しておいた生地を少し持ち上げて、卵焼きの要領で下にも流す。今度は表面が完全に乾く前に、半熟状になったら同様に巻いて焼き、これをもう一度くり返す(3回巻く)。最後に巻いたら、巻き終わりを下にしてよく焼いてくっつけ、取り出す。

図14

【6】 [4]、[5]の工程をさらに2度繰り返し、合わせて3本のバウムを焼く。粗熱がとれたらアルミホイルの芯を回転させながら引き抜き、1本を3等分に切り分ける。

【7】 いちごは1粒を残して7~8mm角に刻む。

【8】 水きりしておいた豆腐をフードプロセッサーにかけ、なめらかにする。フードプロセッサーがない場合は、泡だて器でなめらかになるまで、よく繰り返し混ぜる。

【9】 器にバームロールを5切れ盛りつけ、その上に3切れ、最後にバームロール1切れをのせる。[8]のいちご豆腐クリームをかけて、角切りいちごを散らし、てっぺんにいちご1粒をあしらう。

好みで1歳のローソクを飾っても◎

NM1107-0089_prv


▼他のレシピもチェック!ファーストバースデーケーキ
thum_recipe1
レシピを見る

▼子どもの五感を育む、1歳からのレシピ(カップケーキ、かぼちゃあんまん、ほか)
thum_01
レシピを見る

×     閉じる