同じものばかりを食べていることが心配…

クリップ
クリップ

1

2017/11/04

出典:すくすく子育て[放送日]2017/11/04[再放送]2017/12/29

子どもは、炊き込みご飯が大好きで、そればかりを食べてしまいます。本などを読んでいると、主菜、副菜、というようにわかれているものがほとんどです。今のままでは栄養面や食育的に問題はないのか心配です。
(1歳の男の子をもつママより)

食感や味覚の幅を広げ、食べられるものを増やす工夫も

草川功さん回答:草川功さん

炊き込みご飯のように、いろいろな食材が入っていれば、自然に栄養面のバランスがとれると思います。でも、食感が違うもの、味覚が違うものなど、他のものを食べられるように少しずつ広げていったほうがよいでしょう。同じ食材しか食べない場合は、なんとか違うものを加える工夫を考えてください。
栄養の偏りが心配な場合、比較的使いやすいのがフォローアップミルクです。食事のひとつとして使えば、栄養のバランスがとりやすくなります。

 

好き嫌いは、子どもの偏食につながりますか?

楽しい食事の経験の積み重ねが大事

太田百合子さん回答:太田百合子さん

赤ちゃんのころから、いかに楽しく食卓で食べてきたのか、その経験の積み重ねが大事です。
無理やり食べさせられていると、嫌な記憶として残ってしまいます。いろいろな味わいや食感を、いい記憶としていっぱい残してあげる。なんといってもママやパパがいて、みんながおいしそうに食べている光景を残してあげることが大事です。


離乳食を安全に進めていくために気をつけることは?

離乳食 どうしたら食べてくれるの?

上手に“カミカミ”できるようになるにはどうしたらいい?

ベビーフードって安全なの?


すくすくポイント

離乳食期に気をつけたい! 赤ちゃんの便秘


こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる