新聞紙でおそろいアート(2)いつも一緒!おめかしバッグ

クリップ
クリップ

2

2018/10/02

出典:まいにちスクスク[放送日]2018/10/02[再放送]2018/10/09

新聞紙でかーんたん! かわいいアートができちゃうんです!
作るだけでなく、親子で使っても盛り上がりますよ。

講師:いしかわまりこ(造形作家)
家でできる新聞紙のおそろいアート。気軽にアート遊びができます。おそろいにするとテンションもアップして楽しいですよ。

今回作るのは「いつも一緒!おめかしバッグ」。
世界にたった1つだけのバッグを、親子で作ってみましょう!

<材料>

材料は、新聞紙を1枚だけです。
飾り付けなどに、リボンやマスキングテープ、丸シールがあるといいですよ。

<作り方① バッグ本体>>
まずは、子ども用のバッグを作りましょう。

新聞紙の見開きを半分にして縦方向におきます。

まず、上へ半分に折ります。

横へ半分に折り、折り筋をつけます。

これを開き、下の左右の角を、折り筋に合わせて折ります。

上の部分から1枚とり、三角形の辺に合わせて手前に折ります。

三角形の辺のところで、もう一回手前に折ります。

裏返して、同じように上から2回折ります。

裏返して、左右の角が真ん中で重なるよう、斜めに折ります。

下の角を、上の部分に差し込みます。

80cmくらいのリボンを用意します。

これをテープでしっかりとめます。

これでバッグの形ができました。

<作り方② 飾り付け>
飾り付けをしていきましょう。

丸シールやマスキングテープを使います。
チェック模様にしたり、ラインにしたりして、楽しんで飾ってください。

これでバッグのできあがりです。

リボンやフリルで飾り付けてもかわいいですよ。

<作り方③ 大人用>
大人用のバッグは、サイズが大きいので、新聞紙を広げたところからスタートしましょう。

折り方は、子ども用と同じです。

新聞紙の持ち手をしっかり貼りつけると、大人っぽいおしゃれなバッグになりますよ。


今回の作品は、いろんな表情が楽しめます。
持ち手を変えたり両面を飾ったりしてもかわいいですよ。


同じ週に放送された番組記事


まいにちスクスクの番組ロゴ
 
Eテレの育児情報番組「まいにちスクスク」でこれまでに放送した内容はこちら


こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる