「すくコム 子育てフォト川柳」優秀賞に選ばれた5作品はこちら!!

クリップ
クリップ

すくコムでは、子育て中に撮影した写真に、そのときのエピソードや出来事を5・7・5の文章で表現する「子育てフォト川柳」の作品を募集し、ステキな「フォト川柳」をたくさんご応募いただきました。

今回はみなさんの投票で、たくさんの共感を得た「優秀賞」の5作品をご紹介します!

▼大賞の発表は、こちらをごらんください


▼その他の作品にも、たくさんの感想が寄せられました。
 
「すくコム 子育てフォト川柳」に寄せられた共感のコメント!たくさんの投票ありがとうございました

作品への投票に添えられた “共感の声”

私も子どもの写真が多すぎてスマホの容量が足りなくなり、アプリを消すことが多い。容量なくなりすぎて、メールすら届かないことも。
同じような写真が多いのにどうしても消せないです。とても良くわかる。
ベストショットを狙って何枚も写真を撮るものの、口の開き、目線の角度、微妙な違いも愛おしく、その後なかなかデータを整理出来ません。とても共感できました。

優秀賞:らーもさんの作品

 
コメント:つい同じような写真をいっぱい撮ってしまうのですが、整理するときにどれか1つに絞りたくても、なかなか絞れなくて…気がつけばフォルダがいっぱいになってしまいます(笑)
 


作品への投票に添えられた “共感の声”

実際起こったら笑えないかもしれない…と思いつつも笑っちゃいました。可愛くて可愛そうで憎らしくて…愛おしくて抱きしめたくなりますね。
働く母の朝の気持ち、痛いほどよく分かります。でも、母の回りをうろついてくれるのもあとわずか。お互いにがんばりましょう!とエールを送りたいです。

優秀賞:も。さんの作品

 
コメント:出勤前の時間のない中、何となくこうなるかもしれない予感はあったのに、時短のためにとほんのちょっと何かを取りに行こうとしたママ。 それを、牛乳飲みかけの娘がすかさず追いかける… (遅刻しました。)
 


作品への投票に添えられた “共感の声”

最近息子も歩けるようになり、自分で歩きたがるので下ろすのですが、なかなか目的の場所に辿り着かないので最近の状況にピッタリでとても共感しました。
わたしも現在進行形で忍耐力が試されているので、、。試行錯誤、反省の気持ちを共有できるようで、いい川柳だと思いました。

優秀賞:できの悪い母さんの作品

 
コメント:歩いて5分の公園なのに、帰らないと泣かれて帰るまでに1時間かかることもザラ。イヤイヤ期は疲れます…。
 


作品への投票に添えられた “共感の声”

帰りたくないけれど、お母さんに行ってしまわれたくもない状況がよく表れていると感じました。
一緒にお散歩ができる、このくらいの時がとても懐かしいです。当時は時間に追われてましたが、今ならゆっくり散歩に付き合えそうです。

優秀賞:しーちゃんさんの作品

 
コメント:お散歩をして、「もうそろそろ帰ろうか?」と聞いたら、この写真のように座り込み。 こうなってしまうと、帰りたい母と帰りたくない娘の一騎打ちです。
 


我が家もせっかく観光地に行ったのに、どこにでもあるような遊具やおもちゃで遊び、そこらへんにいる虫に興味を示し…親としてはせっかく来たのだから、普段見れないものを見せてあげたいと思うのですが、子どもは目の前にあるものしか興味示しませんね…
子どもを喜ばせようとするこちらの気持ちとは裏腹に行動する姿に、ただただ共感です(^-^;いつかこの写真を子どもに見せてあげたくなりますね♪

優秀賞:はるたもさんの作品

 
コメント:最近音が聞こえると空を見上げて「飛行機」と言うので、空港までお出掛け。 初めは大きな飛行機に興奮していたけれど、親が思っているほど長くは夢中にならず、次は地面の装飾が気になる様子でした(笑)
 


おめでとうございます!!

優秀賞に選ばれた作品をご応募くださったみなさまには、DVD「ワンワンといっしょ!夢のキャラクター大集合 ~センターを取るのは、だれだ!?」と、応募作品の記念フォトフレームをお贈りします!

DVD「ワンワンといっしょ!夢のキャラクター大集合 ~センターを取るのは、だれだ!?」

親子で歌って踊って、楽しい時間をお過ごしください!

 

たくさんの作品のご応募、ならびに作品へのご投票ありがとうございました!


他にも楽しい作品がたくさん公開されています。ぜひごらんくださいね。

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる