育児疲れ~ママたちの反響から~

クリップ
クリップ

1

2015/09/19

出典:すくすく子育て[放送日]2015/09/19[再放送]2015/09/25

多くの反響があった、2015年5月9日放送「育児疲れ」。番組には放送直後から8月末までの間に557件ものママからの声が届きました。その中から、「自分の時間がほしい」「パパにわかってもらうには?」「子どもを預けることに罪悪感がある」というように多くのママが直面している「育児疲れ」について、さらに考えていきます。

■番組に寄せられたママたちの声より
・「自分では育児疲れなんて感じないと思っていたのですが、見たら涙の止まらないこと。」
・「みんな通る道なんだから、疲れたっていうのは甘えのように感じていました。でも、特集してくださったおかげで、とても救われました。」
・「勇気をもって悩みを打ち明けてテレビに出演してくださった二人のママさんに感謝の気持ちでいっぱいです。」

育児疲れ~ママたちの反響から~

専門家:
大日向 雅美(恵泉女学園大学大学院教授 発達心理学)
倉石 哲也(武庫川女子大学 心理・社会福祉学科教授)

育児疲れをパパにわかってほしい。どうすればいい?

パパが育児の大変さをわかってくれない。どうすればいい?

子どもを誰かに預けずに、育児疲れを解消する方法は?

「ひとりになれる時間がほしい」と思うのは自分勝手?

育児疲れを相談できる場所は?

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる