もしものとき 子どもの命を救うために

クリップ
クリップ

7

2015/08/29

出典:すくすく子育て[放送日]2015/08/29[再放送]2015/09/04

「子どもの意識がない」「子どもが呼吸をしていない」というような、子どもの命にかかわる緊急事態はどのように対処すればいいのでしょうか。

「救急車がくるまでに何をすればいいの?」など、今回は緊急時に子どもの命を救うためにできることを考えていきます。
小さな子どもへの胸骨圧迫や人工呼吸のやり方やAEDの使い方など、いざという時に備えてぜひ知っておきましょう!

もしものとき 子どもの命を救うために

専門家:
草川 功(聖路加国際病院小児科医長)
日沼 千尋(東京女子医科大学看護学部教授 小児看護学)

救急車を呼ぶかどうかの判断基準は?

頭を強打した場合は、どのような状態だと救急車を呼ぶべき?

けいれんを起こした場合は5分間様子を見るべき?

救急車はなるべく呼ばない方がいい?

救急車が来るまでにできることは?~子どもへの声かけ~

救急車が来るまでにできることは?~子どもへの心肺蘇生のやり方~

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる