おんぶを子育て生活に取り入れてみよう!

クリップ
クリップ

1

2016/04/24

NHK「すくすく子育て」で、世田谷区子育てひろばのおんぶ講座が紹介されました。おんぶの良さを知ってもらおうと定期的に行われているそうです。
VTRの中では昔ながらの1枚布を使っておんぶする方法が紹介され、おんぶを子育て生活に取り入れていこう!と思った方も多いのではないでしょうか?


「おんぶ」で子育ての負担が軽く?!

おんぶの高さはママの目線と同じくらいの高さに子どもの顔がくるといいそうです。親子で「同じ物を見る」ことが出来る!それがおんぶの醍醐味だと紹介されました。「家事が超らくそう!」「位置が高いから重心が上に上がるので腰がすごく楽!」と実際に1枚布のおんぶを体験してみた参加者の評判もいいようでした。

主催者のねらいは、「子育ての負担を軽くするために、選択肢を増やしてほしい」ということ。こういう時は抱っこがいいな、とかおんぶの方が楽だな、とか1日の中でも行動によって使い分けられるといいですね。使い方が偏るとママの身体への負担も大きくなります。偏りすぎないように選択肢を持つということが大切です。

最近は、簡単に使えるおんぶ紐もいろいろと販売されています。

 

 

 
きちんと説明書を読んで正しく使用することも大切!抱っことおんぶ、両方使い分けられるようになるといいですね。


こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる