たくみお姉さん、ありがとう!2014年度「月の歌」で振り返る「おかあさんといっしょ」みんなの思い出コメント集

クリップ
クリップ

5

「おかあさんといっしょ」のたくみお姉さんが歌う思い出の「月の歌」アンケートには、たくさんのご応募をいただいています。
みなさんの思い出エピソードをすべて掲載することはできませんが、「月の歌」が歌われた年度別にピックアップしてご紹介します。

今回は、2014年度(2014年4月~2015年3月)の「月の歌」から6曲をセレクト!


(2014年4月のうた)
じゃくじゃくあまのじゃく
作詞:ふじきみつ彦 作曲:くもゆき
 
子どもがイヤイヤ期のころ、この歌をうたってイライラを解消していました。 子ども本人も分かっているのか、「じゃくじゃくじゃく」と歌われ、苦笑することも。 イヤイヤ期にはもってこいの歌です。 (ニックネーム:じゅん)
娘を0歳で保育園に通わせ始めた春、通園の車のなかで毎日聞いていたのが「じゃくじゃくあまのじゃく」でした。 まだ小さい娘を保育園に預ける心苦しさを抱え、また久しぶりの仕事になかなか勘が戻らずもどかしい日々。 そんななかで、たくみお姉さんのかわいい歌声は心のこわばりをほぐしてくれるように響きました。 こんな小さな娘も、きっとすぐに大きくなって「あまのじゃく」になるんだろうな、なんて想像しながら… 今でもこの曲を聞くと、あの春の切ない気持ちが思い出される、大切な曲です。 たくみお姉さん、本当にありがとう。お疲れ様でした。 (ニックネーム:あまのじゃく2匹のかあさん)
現在2歳6か月の息子といっしょにずっと「おかあさんといっしょ」を楽しみに見ています。たくみお姉さんの歌声に生後間もない頃から慣れ親しんで共に成長してきました。 そんな息子が生後9か月の頃、曲に合わせて楽しそうに体を動かしていたのが「じゃくじゃくあまのじゃく」です。この曲を聞くと、当時のことを思い出し日々の成長を実感します。親子そろって今もこの歌が大好きです。 たくみお姉さんは卒業してしまうけれど、いつかまた会える日を楽しみにしています。 「じゃあね また あわないひまで」 たくみお姉さん大好きです。 (ニックネーム:りゅうママ)
(2014年6月のうた)
みんなのリズム
作詞:中西圭三・田角有里 作曲:中西圭三
 

2013年11月から2014年10月までの「月の歌」を収録したベスト盤CD『NHKおかあさんといっしょ 最新ベスト「みんなのリズム」
 
言葉が少し遅い1歳10か月の娘が「みんなのリズム」が好きで何回も何回も聞いていました。「お〜で〜よ」と歌ってくれた時は嬉しくて嬉しくて泣いてしまいました。 たくみお姉さんとだいすけお兄さんに感謝です。 たくみお姉さん長い間お疲れ様でした。ありがとうございました。 (ニックネーム:まちゃぴ)
家族そろってたくみお姉さんが大好きなので、1曲に絞るのは難しいのですが、この曲はお姉さんらしい元気でかわいい曲で、聞いていて元気になるし、踊りも歌も覚えやすいので選びました。 映像で、お姉さんが何人にも変装しているのも、見ていて面白いですね。 (ニックネーム:おぐちゃん)
聞くと元気になれて、踊り出したくなります!っていつも娘と踊っています(笑) 娘も1歳3か月になり、よく体が動くようになり、屈伸しながらリズムに乗って手を広げたりしてとっても楽しそうです。その姿を見てると私もついつい踊ってしまいます^ ^ たくみお姉さんの、のびやかな声のオープニングを聞くと涙が出そうになり、鳥肌がたちます。それくらい大好きです! (ニックネーム:マッキー)
(2014年7月のうた)
モシモシだいすき!
作詞:青島利幸 作曲:近藤研二
 
おねえさんがとにかくかわいいです(^^) 動物や楽器が出てくるのも面白い! 息子はこの歌で、もしもし〜を覚えました。わたしも大好きでよく口ずさんでしまいます! (ニックネーム:みのるのみ)
おかあさんといっしょを見始めた頃に流れていた曲。 楽器と電話でお話しするなんて楽しい曲だな〜って思いました。 大人になってからは子どもの歌を聞く機会がなかったので、こんな発想ができるんだなぁと面白さに気づかされました。 楽器によって歌声を変えられているのも楽しいです。 映像もカラフルでウキウキするし、たくみお姉さんもかわいい!だいすけお兄さんと背中を合わせるダンスが娘のお気に入りで毎回親子で真似して踊っています。 (ニックネーム:マコママ)
長男が初めて覚えた歌。 お兄さんとお姉さんの掛け合いを私と子どもで再現して何度も何度も歌いました。 「どちらさまですか?」と私が聞くと「ぶーぶー」「ぴょんびょん」と子どもが返して、「あ、ぶたさん!」と私が当てる遊びにも発展して…。 あの頃の子どもの可愛らしさ、毎日大変だったこと、聞くたびに思い出されます。 (ニックネーム:冬のクマさん)

 
2014年度後半に歌われた「月の歌」も思い出がいっぱい!

(2014年9月のうた)
カオカオカ〜オ
作詞:里乃塚玲央 作曲:牧野奏海
 

2014年度の「月の歌」をすべて収録したDVD『おかあさんといっしょ最新ソングブック カオカオカ~オ
 
顔の表情1つで自分の気持ちも相手の気持ちも変えられる…いつも笑顔のお兄さん、お姉さんたちに自然と癒され、嫌なことがあっても笑顔で頑張っていればいいことがあると。そんな風に思わせてくれる曲でした。 あと、ダンスがキレキレでとても印象的でした! (ニックネーム:よっこ二児の母)
子どもが産まれてちょうど3か月、慣れない育児の疲労が溜まり、毎日泣いていました。 そんな時にふとテレビから流れてきた「カオって きもちも かえられる」「だから わらって わらって わらって いこうよ」というたくみお姉さんのやさしい歌声。 こんなに泣いてばかりいたら子どもにも悲しみが伝わってしまう、笑顔にならなきゃ、ととても励まされました。 今でも、この弾むような曲調とたくみお姉さんの声を聞くと、つらいけどがんばらなくちゃ、という、あの頃の気持ちを思い出します。 (ニックネーム:ジュディ)
名曲ぞろいで迷ったけれど、「カオカオカ〜オ」で! 歌詞の明るさと映像の可愛く元気いっぱいな感じが、とてもたくみお姉さんらしい曲だと思います! この曲を聞けば誰もが笑顔になれる、そんな曲だと思います。 たくみお姉さん、8年間お疲れさまでした! これからのたくみおねえさんにも、笑顔がたくさん溢れる生活が待っていますように! (ニックネーム:おとは)
(2014年11月のうた)
きみ
作詞:つだみさこ 作曲:つだみさこ
 
下の子を妊娠し、上の子も可愛がってあげられるか、上の子が不安にならないか心配していたときにこの歌を聞いて、「きっと大丈夫」そう思い、元気をもらいました。 上の子がもうすぐ3歳、下の子ももうすぐ1歳を迎えようとしており、たくみお姉さんには上の子が生まれた時からお世話になりました。卒業はさみしいですが、感謝しています。 (ニックネーム:NOAHIA)
ちょうど、次女を出産直後の月の歌でした。 長女はまだまだ甘えたい盛りで幼くして姉になりました。 でも全て受け入れて、産まれたばかりの妹を優しく頭をなでたりほっぺをツンツンしたり… 『きみ』の最後の歌詞「ぼくのいもうと だいじなぼくの かぞく」というたくみお姉さんとだいすけお兄さんのハモりを聞いて毎日ウルウルしていました。 今では姉妹喧嘩もするくらい大きくなり、毎日おかあさんといっしょを仲良く見ています!! (ニックネーム:ちいこ)
小さなお兄ちゃんの赤ちゃんへの優しい愛情がひしひしと伝わってくる歌詞が好きです。 当時まだ1歳だった息子が、男の子の真似をしてぎこちなくおしりをふってリズムを取っていたのを思い出します。 (ニックネーム:かねちゃん)
(2015年1月のうた)
ゆきだるまのルー
作詞:おーなり由子 作曲:栗原正己
 

 
今年、雪が降った後に「ゆきだるまのルー」を歌いながら小さなゆきだるまを娘と一緒につくりました。 それからは、雪の予報を聞くと「雪だるまのルーは?」とニコニコしながら雪が降るのを待つようになりました(^-^) (ニックネーム:さっちん)
冬生まれで、まだ歩けなかった息子が初めて興味を持った曲でした。 この曲がかかると雪だるまのルーの動きが面白いのか、嬉しそうに体を揺らしてテレビに釘付けでした。 お風呂でも、この曲を流すと、あ!ルーだ!という顔をして笑顔になりました。そして、一緒に歌って楽しい時間を過ごしました。 今でも息子も私も大好きな曲です。歌ってるお姉さんの声がルーにピッタリで本当にかわいい! (ニックネーム:心虹ママ)
寒い中、生後5か月の息子を抱っこして外出しなければならないとき、この歌を歌いながらお出かけしていました。 子どもも楽しそうに聞いてるし、私も歩くリズムに合わせて歌えるので元気が出ました。 1年後、この曲がテレビでかかると、息子がテレビの前へと走り、「あれ?あれ?」という表情。覚えていてくれたみたいです。 (ニックネーム:はな)

思い出の「月の歌」を、お家で楽しもう♪
 
アンケートの回答の中には、スペシャルステージで歌われた「みんなのリズム」を思い出エピソードに挙げる方もいらっしゃいました。

スペシャルステージで子どもといっしょに盛り上がれた曲でもあり、テレビでのお姉さんの陽気な歌い方も大好きでした。
(ニックネーム:えなママ)

 

スペシャルステージで、「みみをすませば ほら きこえるよ」の部分のメロディをアレンジを加えて歌っていたのがすごく印象的でした(マニアックかな笑)!
だいすけお兄さんとの掛け合いやダンスも大好きで、TVの前で家族皆で真似していました!
(ニックネーム:おにぎり)

 
「みんなのリズム」は、「おかあさんといっしょスペシャルステージ」で2014年と2015年の2回歌われています。
 

おかあさんといっしょ スペシャルステージ みんないっしょに! げんきいっぱい! ゴー! ゴー! ゴー!」
 

おかあさんといっしょ スペシャルステージ みんないっしょに! ~歌って遊んで 夢の大ぼうけん!~」


たくみお姉さんが「おかあさんといっしょ」で歌った人気曲を集めたメモリアルDVDが2016年6月に発売されます。
今回ご紹介した「みんなのリズム」「モシモシだいすき!」「カオカオカ~オ」など全26曲を収録予定。

「おかあさんといっしょ メモリアルベスト しあわせをありがとう」購入のご予約はこちら


他の年度の「月の歌」思い出コメント集を楽しもう♪

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる