【献立2の大人用レシピ】豆腐と豚ひき肉のハンバーグ 焼きトマト添え、ほか PR

クリップ
クリップ

2

低カロリーなのに食べ応えバッチリな豆腐を使ったハンバーグ!夏バテ気味な方は、豚ひき肉のビタミンB1で元気をチャージしましょう。甘みとうま味たっぷりの焼きトマトをソース代わりに召し上がれ!

otona
(大人の献立一人あたりのエネルギー量865kcal、塩分量2.3g)

離乳食アレンジ
kodomo_all

離乳食のレシピは月齢に合わせて4段階に分けて紹介しています。月齢によって取り分ける食材が異なりますので、お子さまに合わせてレシピをチェックしてください。

食材の取り分け表
hamb_chart4

●生後5〜6か月ごろ:なめらかにすりつぶした状態
●生後7〜8か月ごろ:舌でつぶせる固さ
●生後9〜11か月ごろ:歯ぐきでつぶせる固さ
●生後12〜18か月ごろ:歯ぐきでかめる固さ

uedasensei

レシピ考案:料理研究家 上田淳子さん

料理研究家としてTV・雑誌でも活躍中。料理とお菓子、ワイン教室も主宰。また、双子の男の子の母としての経験を生かしながら、子どもの「食育」についての活動も行なう。

レシピ考案のポイント
木綿豆腐はキッチンペーパーに包んで水きりしておくことがおいしく仕上げるコツです。ポテトサラダの味付けはマヨネーズにプレーンヨーグルトを混ぜると、さっぱりしますので暑い日にぴったりです!

onigiri_line10

A.主食:ごはん
ごはん 1人あたり茶碗1杯(180g)
通常通り炊いておく。

※以下、主菜・副菜の材料は全て2人分です。

B.主菜:豆腐と豚ひき肉のハンバーグ 焼きトマト添え
(材料)
豚ひき肉(赤身) 150g
木綿豆腐 70g
卵 1/2コ
かたくり粉 小さじ1
サラダ油 小さじ1
トマト 2コ
塩、こしょう 少々

(つくり方)
1)木綿豆腐はキッチンペーパーに包んで小さめの皿などを上に乗せ、10分程置いて、水きりをする。

★生後5〜6か月ごろの離乳食用に、豆腐5~25gを取り分ける。

2)ボウルに水きりした豆腐を入れ、手でなめらかになるまで混ぜる。さらにひき肉、卵、かたくり粉を加え十分に練り混ぜる。2等分し、空気抜きのパンチをしてハンバーグ状に形をつくる。
※生後12〜18か月ごろの離乳食用には、20gの生地を丸めてミニハンバーグを1コつくる。

3)フライパンを中火にかけサラダ油を入れ、2)を並べる。ふたをして弱火にし4~5分程焼く。ふたを取り裏返す。さらに4~5分程焼き、取り出す。

★ハンバーグは火が通ったら離乳食用に取り分ける。
【取り分け分量】
生後9〜11か月ごろ:大人のハンバーグから15g
生後12〜18か月ごろ:ミニハンバーグ1コ(20g)

4)フライパンにへたを取って横半分に切ったトマトを切り口を下にして並べ、中火で2分程焼く。

★トマトに火が通ったら味付け前に、離乳食用に取り分け、皮と種を取り除く。
【取り分け分量】
生後7〜8か月ごろ:10~15g
生後9〜11か月ごろ:10g
生後12〜18か月ごろ:20g

5)大人用のトマトは塩、こしょうをして、ハンバーグに添える。

▼離乳食アレンジはこちら▼
★[生後5〜6か月ごろ] 豆腐ときゅうりのとろとろ
★[生後9〜11か月ごろ] くずしハンバーグ トマトソース
★[生後12〜18か月ごろ] ミニハンバーグ トマトソース

C.副菜:ポテトサラダ
(材料)
じゃがいも 200g
きゅうり 1/2本
プレーンヨーグルト 大さじ2
マヨネーズ 大さじ1
酢 小さじ1弱
塩、こしょう 少々

(つくり方)
1)きゅうりは薄切りにする。

★離乳食用のきゅうりは、皮をむいてから薄切りにする。
【取り分け分量】
生後5〜6か月ごろ:10g
生後7〜8か月ごろ:5g

2)じゃがいもは皮をむき、2cm角程度に切ってさっと水洗いし、水気をきって耐熱ボウルに入れる。ふんわりラップをかけ、電子レンジ(600W)で6分程加熱する。取り出してざるにあげ、水気がきれたらボウルにもどし入れ、フォークなどでつぶす。

★じゃがいもはフォークでつぶしたら、離乳食用に取り分ける。
【取り分け分量】
生後7〜8か月ごろ:10〜20g
生後9〜11か月ごろ:30g

3)じゃがいもに酢を加えて混ぜ合わせ、粗熱が取れたら、1)のきゅうりとプレーンヨーグルトとマヨネーズを加えて混ぜ合わせる。

★生後12〜18か月ごろの離乳食用に、塩、こしょうをする前に、ここで30g取り分ける。

4)大人用に塩、こしょうで味をととのえる。

▼離乳食アレンジはこちら▼
★[生後5〜6か月ごろ] 豆腐ときゅうりのとろとろ
★[生後7〜8か月ごろ] じゃがいも、きゅうり、トマトのヨーグルトソース
★[生後9〜11か月ごろ] マッシュポテト、ヨーグルト
★[生後12〜18か月ごろ] ポテトサラダ

D.汁物:コーンスープ
(材料)
コーン(缶詰/クリームタイプ) 小1缶
牛乳 1カップ
バター 5g
塩、こしょう 少々
コンソメスープの素(顆粒) 適量

(つくり方)
1)鍋に、コーン、牛乳、バターを入れ、火にかける。

★沸騰したら離乳食用に取り分ける。裏ごしし、コーンの皮を取りのぞく。
【取り分け分量】
生後9〜11か月ごろ:50ml
生後12〜18か月ごろ:80ml

2)大人用に、塩、こしょう、コンソメスープの素で味をととのえる。

▼離乳食の献立はこちら▼
★[生後9〜11か月ごろ] コーンスープ
★[生後12〜18か月ごろ] コーンスープ

<献立一覧へ戻る>

▼お米のレシピをもっと見るなら「お米を使った料理・朝ごはんネット」

Banner_footer3

×     閉じる