思わずにっこり!「ニコニコ雪だるまドーナツ」 PR

クリップ
クリップ

3

02
noteggまんまるの立ち姿がかわいい雪だるまは、お子さまが大好きな冬のキャラクター。
油で揚げずにオーブントースターで焼いたさつまいも入りの簡単ドーナツに、粉砂糖をまぶし、チョコペンでつくった顔のパーツをそーっと乗せれば完成!
雪だるまさんもクリスマスパーティしてるのかな〜?とお話ししながら楽しんでください!

line_01

【1袋で作れる分量】

雪だるま4体分

【材料】

■ 森永ホットケーキミックス:1袋(150g)
image2
■ さつまいも:120g(直径10cmのさつまいも1/3程度)
※市販の焼きいもならさらに簡単に作れます。
■ 牛乳:大さじ4〜5

≪デコレーションアイテム≫
☆ ラズベリー:4個(帽子)
※他のフルーツでも可
☆ チョコペン:お好みの色をご準備ください。
☆ 粉糖:適量

作り方

1-001さつまいもは、水でぬらしてキッチンペーパーに包み、さらに水をかけて全体をしっかりと湿らせ、ラップでくるむ。電子レンジ600Wで5分加熱(※)。さらに5分ほど余熱でさつまいもに火を通す。竹串や爪楊枝を刺してスッと通ればOK。
※200〜300Wの低ワットで、12〜15分加熱したほうが均一に加熱されます。
※市販の焼き芋を使えば、この工程を省くことができます。
※残りはふかしたおいもなのでそのまま食べてくださいね。 
1-002(1)のさつまいもから120g分切って、皮をむき、ボウルに入れてマッシュ。牛乳(全量)を加えてねっとりさせ、森永ホットケーキミックスを加えて手で馴染ませながら生地をまとめる。しっとり柔らかくまとまり、手には生地がついてこない程度の弾力を目安に牛乳で生地の固さを調整してください。
oimo
1-003 お子さまも一緒に! 
生地を3等分に分け、2/3で胴体となるドーナツを4コつくる。残りの生地とペットボトルのふたなどでくり抜いた分の生地を合わせて4等分し、丸めて頭をつくる。
1-004オーブントースターに並べ、上からアルミはくをかけた状態で15分焼き、アルミはくを外してさらに5分焼き色をつける。
snowman
※焼いた生地はラップにくるんで冷凍保存できます。
1-005頭部分のドーナツを粉糖と一緒にポリ袋に入れ、全体的にまぶす。
※焼き上がったドーナツは、半分や1/3にカットすれば耳や口のパーツとしても使えます。
1-006雪だるまの胴体となるドーナツをお皿に並べ、茶こしで上から粉糖をふるいかけ、その上に頭部分を乗せて雪だるまの形にする。
1-007ラズベリーは上下を少しカットし、形を整えたら頭に乗せる。
※ラズベリーは他のフルーツでも代用できます。
1-008目や鼻は、クッキングシートの上にチョコペンで書いて冷蔵庫で冷やし固めておき、最後にドーナツの頭部分につけて完成。
deki
雪だるま1
wada

和田明日香さんの“ここがお手軽ポイント!”

手で丸めた生地を平らにつぶしてペットボトルのふたでくり抜くだけのドーナツです。油で揚げるのではなく、トースターで焼くのでヘルシーで、超お手軽ですね。普段のおやつとしても、おいしく食べられます。

line_01

「親子で楽しむ!ホットケーキミックスのパーティレシピ」


thumb
レシピ一覧へ戻る

line_01

×     閉じる