10分で出来ちゃう!楽チンごはん(4)野菜

クリップ
クリップ

4

2017/06/01

出典:まいにちスクスク[放送日]2017/06/01[再放送]2017/06/08

今回は、野菜を使った10分レシピを紹介します!

10分で出来ちゃう!楽チンごはん(4)野菜

講師:上田淳子(料理研究家)

子育て中はとにかく忙しい! 毎日の料理はできるだけ手間をかけずに、おいしく作れたらいいですよね。
そんな願いに応えてくれるのは料理研究家の上田淳子さん。テレビや雑誌の仕事で活躍しながら、双子の男の子を育ててきました。そんな上田さんから、10分で出来ちゃう楽チンレシピを教えてもらいます。

料理は続けていくことが大切です。
そのためには頑張りすぎずに、少し手間を省いて、楽しく、楽に続けましょう。

ブロッコリーの中華炒め

最初に紹介するのは、ブロッコリーの中華炒め。
鶏ガラスープの素を使うと、簡単に中華の味に仕上がります。

<材料(3人分)>
ブロッコリー   1/2個
豚こま肉     150g
鶏ガラスープの素 小さじ1
ごま油      小さじ1
水        大さじ3
塩        適量

<作り方>

まず、ブロッコリーを7ミリほどの厚さに切ります。
薄切りすることによって、火の通りが早くなり、ゆでずに直接調理することができます。

先に豚肉を炒めてから、ブロッコリーも炒めます。

鶏ガラスープの素、水を加え 水分が飛ぶまで炒めましょう。

最後に塩で味を調えたら、ブロッコリーの中華炒めの完成です!
食感を残しながら、味もしっかり染みこんでいます。

<ブロッコリーをストック>
残ったブロッコリーをストックして、便利に使いましょう!

塩ゆでしてストックしている方が多いかもしれませんが、生のままで冷凍するのがオススメです。鮮度が落ちずに、すぐに調理できます。

冷凍で1か月ストックできます。

ブロッコリーの洋風おじや

ブロッコリーのストックを使って洋風おじやを作ります。

<材料>
ブロッコリー 1/2個
ごはん    300g
ソーセージ  3本
固形ブイヨン 1個
バター    10g
水      1.5カップ

<作り方>

鍋に、スープの材料とソーセージを入れます。

そこに、ストックしておいたブロッコリーを冷凍のまま加えます。

ぐつぐつ沸いたところで、ご飯も入れて、とろりとなるまで煮込みます。

最後に塩・こしょうで味を調えたら完成です。

粉チーズをかけていただきましょう。
スープをたっぷり吸ったブロッコリーは、意外とごはんに合いますよ。

たまねぎのストックと10分レシピ

次は、たまねぎのストックと、ストックを使った10分レシピ「たまねぎと牛ひき肉の甘辛丼」を紹介します!

<たまねぎのストック>

余ったたまねぎを適当に切って、保存袋に入れます。

これを、冷凍庫で保存します。
冷凍したたまねぎは、やわらかくなるのも早く、味もよくしみこみます。
煮物、シチュー、汁物にとても便利です。

冷凍で1か月ストックできます。

<甘辛丼の材料>
たまねぎ   1個
牛ひき肉   150g
3倍濃縮めんつゆ 大さじ2.5
砂糖     大さじ1/2
水      1カップ

<作り方>

鍋に、つゆの材料(めんつゆ・砂糖・水)、牛ひき肉を入れて、煮込みます。

煮立ってきたら、たまねぎを加えます。

たまねぎがしんなりなるまで煮込んだら、もう完成です!
甘辛味のたまねぎで、ごはんがどんどん進みますよ。


子育て中のごはんづくりは、本当に大変ですよね。
たまには少し手を抜いて、息つぎしてもいいと思います。
そこから生まれるママの笑顔が家族の幸せにつながります。


同じ週に放送された番組記事

まいにちスクスクの番組ロゴ
 
Eテレの育児情報番組「まいにちスクスク」でこれまでに放送した内容はこちら


こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる