【くわばたりえさん インタビュー】育児疲れ。産後2ヶ月前後にしんどいピークがありました。

クリップ
クリップ

1

「育児疲れ」は放映後の反響がとても大きいそうですね。
くわばたさんはどんな感想をおもちですか?

くわばたりえ

収録中、「私も笑顔がない時期があったかも…」と思い出していましたね。夫が何をしても、イライラしてしまうときがありました。
3人目出産後は、2ヶ月前後のころがしんどいピークでした。簡単にいうと、夫が仕事で朝早く夜遅い。ほとんど1日ひとりで子どもと過ごさなければならなくて、疲れがたまっていたんです。それで「週に1日でいいから、夜9時に帰ってきてほしい」とお願いしたところ…

お願いしたところ?!

休日明けの月曜日に9時に帰ってきました…(笑)
「え? ということは、これから火水木金土5日間、またひとりなの?!」と思ったら、パニックになってしまいまして。いろんな気持ちや疲れがたまっていたんでしょうね、私。

乗り越えるきっかけ、何かありましたか?

相方(小原正子さん)のひと言です。
「じつはこんなで、今しんどいねん」と相方にメッセージを送りました。すると、「大変やね」と私を気づかいつつ、「パパもホンマは早く帰って子どもと過ごしたり、くわばたさんのこと助けたいやろうね。パパも大変やな」と返事がきまして。

本当にその通りだな…!と。自分ばかり大変だと思い込んでいましたが、夫だってもどかしいし大変なんだ、と気が付きました。あのことがなかったら、いまだにイライラしていたと思います。
ママって落ち込むこともあるけれど、ちょっとしたことでハッピーにもなれるんですね。1日ほんの少しでも、夫婦でただ話をしたりすることが、実はとても大切なのかもしれません。


すくコムだけで読めるくわばたさんのインタビュー記事をお届けしました!
すくコム編集部が「すくすく子育て」番組収録におじゃまして、子育てのいろんなお話をうかがいます。同じママたちということで盛り上がり、涙あり笑いあり。次回もどうぞお楽しみに!
 
「くわばたりえさん インタビュー」をまとめて読む


くわばたりえオフィシャルブログ「やせる思い」 by Ameba

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる