今だから笑える 出産立ち会いエピソード 〜 2,616人が回答した出産についてのアンケートより〜

クリップ
クリップ

出産立ち会い

すくコムで「出産についてのアンケート」を実施したところ、2,616人の方から回答を頂きました。(対象者:0~6歳のお子さんがいる母親)お産にまつわる多種多様なエピソードもたくさん寄せて頂き、読み応えたっぷりのアンケート結果となりました。

今回は68%の方がしたと答えた「立ち会い出産」について寄せられた、思わず笑ってしまうエピソードをまとめてご紹介します。


なにも分娩中でなくっても・・・

いよいよ分娩台へ!っていう瞬間、こんな頑張ったんだから、自分にご褒美が欲しいと思って、横にいる夫に「アイスとパンケーキ食べたい!!」と叫んでた。
それを見てた義母から、こんなときに??とやや引かれた。

 

夕飯にアジフライを作ろうと思い、アジを購入して冷蔵庫に保管したまま陣痛が始まって入院・出産となった。夫にアジを捨てて貰おうと思って分娩中も「(アジを捨ててね、アジを捨ててね…)」と忘れずに言いたかったが、お産中にそんな事を言ったら立ち会った夫はもちろん、助産師さんや先生方から集中して!と怒られそうだったので、言うに言えなかったこと。
(結局アジは数日後に捨てたそうです)

 

陣痛が始まり、病院に到着。陣痛で痛がる私の背中を主人が一生懸命さすってくれていました。主人の優しさを感じ、私も陣痛の痛みに耐えていましたが・・・実は陣痛で苦しむ私の背中に携帯を置いて甲子園の中継を観ていました!
この日は話題になっている高校野球選手が出る準決勝の日で、どうしても観たかったようです。少しの時間でしたが、彼に負けた気がしました。

 

旦那が陣痛の合間に漫画雑誌を読んでいて、陣痛がきたら蹴り飛ばした

 

長丁場になった陣痛。夜になり、旦那は仮眠をしに1回帰宅。代わって来てくれた母は、私が痛みを我慢してる中、大河ドラマに夢中。父が「もう帰ろうと」言っても、「これだけ見てから!」と言っていた(笑)。

 


汗を拭くときは要注意!

立ち会ってる旦那に、看護婦さんが「汗拭いてあげて」って言ったら何を勘違いしたのか自分の顔を拭いて、分娩室が大爆笑でした。

 

分娩台に登ってから、暑くて汗がたくさん出ました。夫が汗を拭いてくれたのですが、顔をゴシゴシこするので、「お願い〜!眉毛が消えちゃうからやめて〜!」と叫んだら助産師さんに笑われました(笑)

 

夫が立ち会いました。陣痛で苦しんでいる私にミントの香りのするガーゼで顔を拭いてくれましたが、これがとても目に染みて染みてつらかったです。思いっきりその場で怒りました。

 


パパ落ち着いて…!

私がいきみの途中にふぁ〜っと小さな呼吸をしたら、旦那が赤ちゃんの声と思ったらしく、声が聞こえたよ!と興奮!そこに助産師さんから、赤ちゃんまだお腹の中やから声聞こえないよとツッコミを受け、その場全員で大爆笑でした。

 

ツワリも一緒にきたパパ。やはり陣痛も一緒にきました。
私が唸ればパパも唸る。そんななかビデオを回したり 私のケアをしたり 痛がる私を見ていられなくなり涙したり。陣痛が遠のきウトウトし始めた私を見て気を失ったと思ったパパは大声で私をゆすり先生に叱られていました。
極め付けには呼吸法を必死にやり過ぎてパパが酸欠なる始末・・・ 忙しそうなパパを見ていたおかげか私は最後まで冷静でいられました。

 
パパと新生児


音楽選びは重要です!

手術室では、好きな音楽をかけてよいとの事で、主人と私の地元の青森ねぶたのお囃子のCDをかけて頂き、それまでこわくてずっと涙が出ていたのに、急にその空間とのギャップにおかしくなってきて笑いが止まらなくなってしまい、一旦とめて頂いたり再度再生して頂いたりと、泣いたり笑ったりとても疲れる時間だった。

 

私をリラックスさせてくれようとCDを流してくれたのですが、若いからとの理由で某アイドルグループのアルバムを選択された助産師さん…オルゴールなどでなく、普通のノリノリの曲になんだか心の状態や手術室との温度差を感じつつも、サビの絶頂部分でオギャーと元気に生まれてきた娘。

今思い返しても笑ってしまう面白エピソードとなりましたが、無事に産まれてきてくれた娘には元気いっぱいに育ってほしいです(*^^*)

 

好きな音楽がかかる有線をかけていただいて、「あ、だれだれの曲や!」とか旦那としゃべりながらの出産で、出産後に助産師さんから「こちらもリラックスできるほどでした」と言っていただけたこと。

 


出産ハイ!なんだか楽しくなっちゃった♪

産まれて泣き声が聞こえた瞬間のスッキリ感&産院のhappyバースディトゥーユー♪ソングがツボにハマり、可笑しくてたまらなくなり、高笑いをしていた私…。
なぜあんなに笑ってしまったのだろうか??未だに自分がわからないです。
周りでも聞いた事ありません。(笑)
出産ハイ、そんなものがあるとは!
恐るべし!出産!!

 

産む時にテンション上がっちゃって2回目のいきむ前に『あっ、何かコツわかったような気がします(笑)任せてください!』と意気揚々と息子を産みました(笑)
助産師さんに楽しい出産だったとお褒めいただきました(笑)

 


産んでみてビックリ!!

息子の産声が『にゃー』って猫みたいだったので夫婦で笑っちゃいました。

 

両親ともに、髪が天パじゃないのに、娘が出て来た途端、クリクリの天パに驚いて、痛みを一瞬で忘れました。

 

生まれましたよ!と赤ちゃんを見せられたとたんに勢いよくおしっこされ、おかしさのあまりそれまでの疲れがぶっ飛びました(笑)

 


出産の痛み < ニンニクの臭い

出産直前までつわりが続いて、毎日のように吐いていました。臭いに敏感になり、炊飯やスーパーの鮮魚売場などのありがちなものだけでなく、自宅の壁の臭い、すれ違う人のにんにく臭も駄目になって、臭いがするとウッと吐きそうになっていました。

出産当日、夫が立ち会いしてくれたのは嬉しかったのですが、にんにくがたっぷり入った唐揚げを食べて駆けつけてきたんです。出産するまでにんにくは食べないでと言ってあったのに…。出産予定日にNSTを受けて、赤ちゃんの心音が短時間途切れたことを受けて入院することになったので、夫は家に私がいないならにんにくを食べてもいいだろうと判断したようですが、入院した夜に破水、出産となったので大誤算になりました。

もうすぐ赤ちゃんが生まれるというとき、夫は私の手を取り一緒に深呼吸をして励ましてくれました。しかし、にんにく臭い息が何度も私の顔を直撃、吐きそうになりながらその臭いを深呼吸するはめに。陣痛よりもにんにく臭のほうが辛い出産となりました。

 

出産時に起こった信じられないようなハプニングも、あとになって振り返ってみてば幸せな笑い話に変わるものですね。

お子さんのいらっしゃる方はご自身のことを思い返しながら、これから出産を迎えられる方は同じ過ち(!?)をしないよう、楽しんで読んでいただけたら幸いです。
ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました。


▼こちらの記事もぜひお役立てください。

パパ必見!子育て中の夫婦のコミュニケーションに役立つ豆知識


無痛分娩?出産に立ち会いは?みんなはどうしてる? 〜 2,616人が回答した出産についてのアンケートより〜

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる