「ワンワンのこれな~んだ?」を使った親子の会話について、専門家に聞いてみました!

クリップ
クリップ

2

いないいないばあっ!ゲーム画面イメージ

すくコムで公開中の「いないいないばあっ!」ワンワンの無料スマホゲーム「ワンワンのこれな~んだ?」は、親子の会話を促進することを目的に開発されたものです。実際にこのゲームを利用いただいた、すくコム会員の皆さまには調査のためのアンケートにもお答え頂きました。

今回は、ゲームの内容やアンケートの結果について専門家にもお話をうかがいましたので、ご紹介します。

奥村優子さんNTTコミュニケーション科学基礎研究所
奥村優子さん

乳幼児におけるコミュニケーションの発達や言語発達を専門とし、メディア利用時の母親の語りかけについても研究を進めている。

Q:実際にこのゲームを親子で利用している場面を観察されたということですが、いかがでしたか?

「2歳0ヶ月から2歳2ヶ月のお子さまを対象に、親子30組の利用している場面を観察してみました。まずひとつのポイントは、ゲームに取り上げられている言葉のセレクトだと思います。例えば、「ひこうき」「バナナ」「くつ」などは、反応のよかった言葉の例ですが、対象年齢の子どもの発達に合わせた言葉や子どもたちの身近に存在する言葉が選ばれているので、子どもたちも「これ知ってる!」という反応が出来て、そこから「今日食べたよね」のような、会話の広がりが見られたりもしました。」

いないいないばあっ!ゲーム画面イメージ

ゲームの開発には、対象年齢の子どもたちが発話をはじめることが多いとされる言葉が選ばれていることが、親子の会話につながっているようです。親子の生活の身近にある言葉は、親にとっても話を展開しやすく、ゲームをしていない日常生活の中での会話のきっかけにもなりますね。

「画面をタッチすることで形が次々と変わっていきますが、この形はこれになるかな~と思っていたものが、違う形に変化することがあります。そんな予想と違うことが起きたとき、子どもは画面を指差したり、「えっ!」とお母さんの顔をみたりすることがよくありました。これは、専門的に言うと共同注意や社会的参照という行動です。共同注意は、赤ちゃんの頃から発達すると考えられているコミュニケーションのひとつで、共通のものを見たり、経験したときに、アイコンタクトや指さしなどで意思の疎通をとっているのです。社会的参照もそのひとつで、赤ちゃんや幼児が自分の考えていることがこうかな~ということを、親の表情を見て参照、確認することが多いと考えられています。このように、画面の方ではなく、お互いの顔を見てコミュニケーションをとっている場面も多く見られました。」


Q:親子向けのガイドはどのような役割がありますか?

今回のゲームには、一緒に遊んでいただく保護者の方向けに、会話のヒントになるようなガイドを表示しています。アンケートの結果でも、ガイドを使用してお子さんに話しかけたという人が多くいました。

いないいないばあっ!ゲーム画面イメージ

「実際、どのようなお子さんに語りかけてよいか悩むお母さんなども多いようです。そういう方には、会話の良いきっかけになっていたようでした。また、このゲームを通したやりとりの中で、「この子がピーマンと言えるのをはじめて知った!」というような成長の気付きもあるようでした。」


Q:アンケートの結果では、ゲームの利用によりコミュニケーションが増えたと答える人も多かったのですが、その理由は?

ゲーム利用後にお答えいただいたアンケートでは、通常時や番組視聴時とのコミュニケーションの比較についても質問をしました。子どもとのコミュニケーションは、通常時よりも91%の方がやりやすかった、そして番組視聴時と比較しても69%の方が多かったと回答しました。

「このようなゲームの場合、自分がさわることによって形がかわる、心理学的にいうと、随伴性があるということになりますが、その方が子どもの興味をひくと言われています。つまり、自分から何か行動をおこしたことに対して反応がかえってくるので、テレビの視聴とはまた違った特徴があると考えられます。お子さんがスマホを利用する際に、もっとも多いのが映像の視聴だとされていますが、我々の調査からも、一方的に映像を見ている時よりも、随伴性があるこうしたゲームの方が、親子の会話を促進していることがわかりつつあります。まだお話ができないお子さんでも、ジェスチャーを使ったコミュニケーションが増えるなどの反応が多く見られました。

一般的に、絵本は子どもの教育によいと言われますが、中には絵本にあまり興味を持たない子がいたり、そのような時期があったりします。いろんなお子さんがいますので、各メディアの特徴に合わせて使い分けて、コミュニケーションのひとつのレパートリーとして考えればいいですね。」

すくコムで公開中の「いないいないばあっ!」ワンワンのこれなーんだ?は、すくコム会員(無料)限定でご利用いただけます。ぜひ親子のコミュニケーションのレパートリーのひとつとしてご活用ください。


※ログインが必要です

このゲームを利用するためには、 すくコム会員登録の上、ログインすることが必要です。
まだ会員でない方は、こちらからご登録をお願いいたします。
会員登録の方法と手順はこちら

新規会員登録


▼こちらの記事もぜひごらんください!

ユーザーの90%以上が「子どもが楽しんでいる」「コミュニケーションしやすい」とレビュー!無料スマホゲーム「ワンワンのこれな~んだ?」


©NHK・NED

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる