3900名のママ・パパの知恵!お風呂タイムを楽しくするアイデアまとめ [PR]

クリップ
クリップ

お風呂を楽しくする工夫は?

すくコムで実施した「お風呂を楽しくする工夫は?」というアンケートに3900名(!)もの皆さまの回答が寄せられました!
今回の記事では、お風呂タイムを楽しむための様々なアイデアの中から、特に多かったものをランキング形式でご紹介します。


お風呂タイムを楽しむアイデア ベスト10


まずは10位から7位までの発表です!

第10位:子どもと一緒にお風呂掃除をする第9位:音楽を流す(防水スピーカーなど)第8位:スキンシップをとる第7位:おはなしをする

あわただしい日常生活の中で、お子さまの話をしっかり聞いたり、スキンシップをとったりする時間を作るのは難しいことも多いですが、お風呂タイムをコミュニケーションじかんと決めている方も多いようです。

続いて、6位から4位までの発表です!

第6位:おもちゃを使わない遊び(しりとり、なぞなぞ、湯船でぶくぶく、数を数える)第5位:入浴剤を使って楽しむ第4位:ひらがなやアルファベットを勉強する

しりとりやなぞなぞなど、お子さまとのやりとりを楽しんだり、お風呂の壁に貼るタイプのアルファベット表でお勉強をしたり、と、お風呂タイムの活用法も様々。また、入用剤は、シンプルに色や香りを楽しむだけでなく、中からおもちゃが出てくるタイプのものがお気に入り!という方もいらっしゃいました。

いよいよトップ3の発表です!

第3位:泡で遊ぶ

第3位にランクインしたのは、定番の泡遊び!シャンプーやボディソープの泡でいろんなものに変身できますね。ヒゲをつける、うさぎさん、オニの角など、アイデアは無限です。

過去に実施した「あわわデコアート作品募集企画」でも楽しいあわ遊びの様子がたくさん集まりました。

あわわデコアート作品

たくさん泡で遊んだ後は、しっかりすすぐこともお忘れなく!
洗い残した泡は地肌トラブルの原因になることもあるので注意が必要です。

『メリット 泡で出てくるシャンプーキッズ』なら初めからふわふわの泡で出てくるから泡切れがよく、サーっと流れるのでさーっと流しただけでも洗い残しが少なくてすみます。

メリット 泡で出てくるシャンプーキッズ ポンプ300ml、つめかえ用240ml ポンプ300ml、つめかえ用240ml【商品の詳細は こちら

繊細なお子さまの肌を守るためにも、遊んだ後はしっかりすすいであげてくださいね。

第2位:歌を歌う

湯船で好きな歌を歌ったり、オリジナル曲をつくったりと楽しいお風呂タイムの様子が目に浮かぶような回答が集まりました。

●浴室は声が響くので、いつもと違って面白い
●今日一日何があったか思い出しながら、それを即興で歌にしたり、踊りにしたりしている
●シャンプーの歌を作って自分で洗うようにしている
●お気に入り曲を歌っている間が泡を流すタイム。というように目安を決めて楽しく!

第1位:お気に入りのおもちゃで遊ぶ

やはり、一番多かったのが「お風呂用のおもちゃ」を利用したお風呂タイムの楽しみ方でした。
好きなキャラクターグッズと一緒に湯船につかったり、お風呂用のクレヨンでお絵かきをしたりと、いろいろなアイテムがありますよね。

お風呂用のおもちゃ
▼参考にしたいすくコム記事
  ママの手作りおもちゃ(お風呂嫌い克服に役立つおもちゃ)

いかがでしたか?
ご回答いただいた皆さま、ありがとうございました。
こんなアイデアを参考に、皆さんもお風呂タイムを楽しんでくださいね。


<合わせて読みたい過去の記事>

▼みんなのあわわデコアートをご紹介します。

▼アンケートで聞いた「子どものヘアケアどうしてる?」【PR】

×     閉じる