【子育てあるあるマンガ】「小学生になれば楽になる!?」by もづこさん【PR】

クリップ
クリップ

1

2an1

お子さんが小さいうちは、お子さんにかかる費用はとても小さく済んでいましたが、幼稚園や保育園、習い事のタイミングで、毎月固定でかかる金額がずっしりと重く感じ始める方も少なくないはず。

そんなとき、マンガの主人公あきこのように、公立の小学校に入れば少しは楽になると思う方もいるのではないでしょうか。

けれど公立小学校も、「学校教育費」「給食費」「学校外活動費」を合わせると年間30万円以上の費用がかかり(文部科学省による「子供の学習費調査ー結果の概要」)、それに加えて塾などの習い事が増えれば今以上の負担になります。

そうなると、子育てが始まったら「楽になる時期」はないのかもしれませんね……汗。

グラフ2

そんな今だからこそ、これからのお金のこと、お金のプロに一度相談してみませんか?

▼【保険のビュッフェ】の無料相談に申し込む

gif_anime

【保険のビュッフェの無料相談とは】
お金のプロが、あなたのご自宅やご近所のカフェなど希望な場所まで来てくれる、とっても便利なサービスです。

チェック2 節約のコツやかしこく貯蓄する方法を伝授します!
チェック2 手ぶらでOK!「こんなことを叶えたい」というぼんやりしたお話も大歓迎です。
チェック2 たくさんある保険商品や貯蓄プランの中から、あなたのにピッタリなものをアドバイス!
チェック2 何回相談しても無料です。

 

▼実際にお金のプロに相談したママの体験談はこちら
160111_thum
子育てマンガ★初めてのマネー相談を読む


670_250_3

×     閉じる