親子で外遊び (いきものと遊ぼう!)

クリップ
クリップ

2014/04/28

出典:まいにちスクスク[放送日]2014/04/28[再放送]2014/05/05


いきものと遊ぼう!

幼い時期に生きものと触れあうのはとても大切なこと。普段は見過ごしているような公園の片隅や地面の上によく目を凝らして、小さな生きものたちを探してみましょう。


top_20120402

講師:中山康夫(野遊び研究家)
子どもと一緒に外で遊びたいけど、何をしたらいいの? そんなパパとママのために、簡単にできる外遊びの方法をご紹介します。

アリと知恵比べ

20120402_0162用意するのはプラスチックのコップ。アリが進む道に先回りしてコップを構え、コップの中にうまく誘導して捕まえます。ポイントはなるべくアリにさわらないでキャッチすること。そしてアリの動きを予測することが大切です。パパやママがうまくサポートしてあげてください。

ダンゴムシレース

20120402_0217触ると団子のように丸まってしまうのがダンゴムシ。木の根元やブロックの下など、ジメジメと湿気のある場所を探してみてください。コップにダンゴムシを集められたら、まず観察。背中に黄色い模様があるのがメス、メスよりも黒光りしていて模様がないのがオスです。そして集めたダンゴムシでダンゴムシレースをしてみましょう。ハンカチなどを広げた上にダンゴムシを放し、先にハンカチの外に出た方が勝ち。シンプルですが子どもが夢中になること間違いなしです。

小さな頃に虫たちと遊んだことのあるパパやママは多いはず。でもいざ探すとなると、なかなかむずかしいかもしれませんね。子どもと一緒に童心に返って挑戦してみてください。


同じ週に放送された番組記事

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる