絵が苦手な子どもに興味を持たせる働きかけは?

クリップ
クリップ

1

2016/01/23

出典:すくすく子育て[放送日]2016/01/23[再放送]2016/01/29

現在、幼稚園生の子どもが、クラスの子に比べて絵を描くことが苦手なようです。普段は外遊びが好きな子なのですが、興味のないことに対しても、興味関心を持って取り組めるように働きかけるにはどうしたらいいでしょうか?

結果ではなく、過程を楽しめているかが大事

倉石 哲也さん回答:倉石 哲也さん

絵は「作品」と捉えられるため、大人は出来栄えを重要視してしまいがちですが、大切なのは子どもが作る過程を楽しんでいるかということです。作っている最中は楽しんでいても、イメージ通り描けないということも、よくあることです。
そんなとき、親子で一緒に何かを作るなど、結果にこだわらずにいかに楽しく取り組むことができるかが、とても大切になると思います。

苦手なものを伸ばすよりも得意なことを伸ばす

岩立 京子さん回答:岩立 京子さん

絵を描くことに苦手感覚があっても、学校で課題が出た際に、描くことができれば問題ないと思います。
むしろ無理に苦手なものを伸ばすより、得意な運動の方を伸ばすことによって、子どもの自信につなげることができます。


自分のことを1人でできるようになるには?

親が手を貸すのは、どの程度がいい?

登下校の練習は、いつ頃どのようにすればいい?

不審者についての注意は子どもにどう伝える?

トイレで失敗しないようにどう声かけをすればいい?

小学校入学までに読み書きや計算はどこまで勉強させればいい?

運動はどの程度できればいい?

子どものウソにどう付き合えばいい?


こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる