登下校の練習は、いつ頃どのようにすればいい?

クリップ
クリップ

1

2016/01/23

出典:すくすく子育て[放送日]2016/01/23[再放送]2016/01/29

学校の登下校が心配です。いつ頃どういうタイミングで練習させればいいのでしょうか?

幼稚園の年長後期から親子で練習する

岩立 京子さん回答:岩立 京子さん

多くのお母さんが心配になることですね。
登下校の練習をするタイミングは、幼稚園の年長後期がいいと思います。この時期になると、子どもは「小学校に通う」という意識が強くなっていくため、学びやすくなるはずです。

最初の内は、登下校に使用する道路や横断歩道の歩き方を、親子で一緒に練習すると安心です。子どもは徐々に覚えていくため、慣れてきたら、子どもから少し離れたところで見守るなどして、練習を重ねていくといいでしょう。

子どもと同じ目線に立って一緒に体験していく

倉石 哲也さん回答:倉石 哲也さん

練習をするタイミングは、子どもと相談して、いつ練習をするのかを決めてもいいと思います。
練習するときは、子どもと同じ目線に立って、親も子どもと同じ経験をするようにしましょう。そうすることで、横断歩道や道路などの子どもにとっての危ない場所に気づきやすくなり、「ここは気を付けようね」と何が危ないのかを注意することができます。


自分のことを1人でできるようになるには?

親が手を貸すのは、どの程度がいい?

不審者についての注意は子どもにどう伝える?

トイレで失敗しないようにどう声かけをすればいい?

小学校入学までに読み書きや計算はどこまで勉強させればいい?

絵が苦手な子どもに興味を持たせる働きかけは?

運動はどの程度できればいい?

子どものウソにどう付き合えばいい?


こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる