むし歯になりやすい食べ物は?

クリップ
クリップ

2014/06/07

出典:すくすく子育て[放送日]2014/06/07[再放送]2014/06/13

甘いものがよくないと言いますが、むし歯になりやすい食べ物ってあるんですか?

食べるのに時間がかかるものがむし歯になりやすい

9680回答:井上美津子さん
甘いものだけが問題なのではなく、食べ方や食べ物の性質なども関係します。たとえば同じアイスキャンディでも、チューブ入りのものと棒付きのものではむし歯になりやすさが違います。チューブのアイスキャンディは食べるのに時間がかかり、糖分が口の中にとどまる時間も長くなるため、それだけむし歯になるリスクが増えます。糖分が多いもの、歯にくっついて口内に残りやすいもの、食べるのに時間がかかるものがむし歯になりやすいと言えますね。

04262014_image2

【むし歯になるメカニズム】 むし歯菌(ミュータンス菌など)が口の中で糖分を取り込み、 歯の表面にネバネバしたプラーク(歯垢)を作る
↓
プラークにむし歯菌が住み着き、糖を分解して酸を作る
↓
酸によって歯からカルシウムが溶け出し、それが続くとむし歯になる

04262014_image3
 
さらに、頻繁に食べることもむし歯になる危険を高めます。何かを食べたからといってすぐにむし歯になるわけではなく、歯が溶け始めても唾液が修復してくれます。時間を決めて間隔をあけて食べれば大丈夫ですが、食べる間隔が短いと唾液による修復の時間が十分にとれず、むし歯になってしまうんです。ダラダラ食べがよくないのは、こうした理由です。


歯磨きのポイントは?

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる