保育園で大人気!子どもの五感を刺激する「ホットケーキミックスを使った食育クッキング」 [PR]

クリップ
クリップ

1

2017/03/01

お子さまの心と身体を元気に育てるために大切な「食育」。
最近では、自分でつくる体験を通じて、食の楽しさを学ぶクッキングプログラムを実施している保育園や幼稚園があります!

ikebukuroアスク池袋本町保育園(所在地:東京都豊島区、運営:株式会社日本保育サービス)でも、クッキングプログラムが園児に人気とのことで、見学させていただきました。
今回は、その様子とご家庭でも作れる園で人気のレシピをご紹介したいと思います。

今日のクッキングプログラムのメニュー「2色のホットケーキ」

group2
プレーンとココアの2色のホットケーキに、みかんとホイップクリームでデコレーション。
自分だけのオリジナルケーキのような見た目も可愛いおやつです。
9名の園児たち(3歳〜5歳)、みんなで楽しくチャレンジします!

→詳しいレシピはこちら。

まずは、プログラム内容やレシピを考案している園の栄養士さんに、今回、ホットケーキを作ることに決めた背景を聞いてみました。

eiyoshi
「森永ホットケーキミックスは、ふんわりふくらんで小さい子どもでも咀しゃくしやすい柔らかさに仕上がるので、クッキングプログラムでも、普段のおやつづくりでも、よく使用しています。卵不使用なので、卵アレルギーがある場合も安心ですしね!」 (栄養士:三浦さん)

「また、力の弱い子どもでも混ぜやすく、おいしく仕上がるので安心して活用できます。おいしくできた!という成功体験は、子どもの自信につながります。」 (栄養士:銭谷さん)

五感を育む食育のポイントとは?

1時間のプログラム中、先生たちは子どもが自然に食に関心をもてるような工夫をしていました。声かけの仕方など、ご家庭でも実践できるものもありますので、ヒントにしてみてくださいね。

icon まずは絵本できっかけづくりを
食に興味を持ってもらうために、絵本を読むのは効果的です。
今回は、主人公がカステラ作りをする絵本を読んだあとに、クッキングプログラムがスタート。
年長さんからは、「カステラじゃなくて、ホットケーキだね!」なんてツッコミもありましたが(笑)、まずは、作ってみたい!と思うきっかけを作ります。

icon クッキング中は、学びの連続!
初めて目にする食材や調理器具の名前は、目で見ながら一緒に覚えていきます。

「今入れたのはなーんだ?」 ——「牛乳!!」「ココアも入れたよ!」
milk
前にも見たことがあるものは、「なんだっけ?」とクイズのように問いかけると楽しく覚えることができます。

icon 五感で感じたまま、言葉にしてみる
クッキングのプロセスは、食材が変化していく様子や、におい、手ざわりなど、五感をフル活用することができます。先生たちも、いろんな角度から質問して、子どもに気づきを与えていました。

「混ぜるとどうなった?」  ——「とろ〜ってなった!」
toron

「どんな色になったかな?」  ——「白い!」「こっちは茶色!」
color

「どんなにおいがする?」 ——「チョコみたいなにおいがする!!」「白(プレーン)はココアと違うにおい!」
nioi

こうして、感じたことを言葉で表現しながら、豊かな五感を育んでいきます。

icon 子どもの「できた!」を応援
ホットケーキをひっくり返す際に、手首の使い方が難しく、なかなかひっくり返らない!というシーンもありました。そんな時も、簡単にあきらめるのではなく、先生がさりげなくサポートしながら、できるまで何度もトライします。

ganbare

こうして「自分でできた!」という小さな成功体験が積み重なることで、自信につながっていきます。他の園児からも自然と「がーんばれ!がーんばれ!」とエールが飛び交う、ほほえましいヒトコマでした♪

ganbare2_retached

想像力のおもむくままにデコレーションして完成!

icon 危険を伴う作業は、最初にしっかり理解させる
火や包丁を使う作業を始める前には、やってはいけないことをしっかり説明しましょう。
「なぜ危ないのか」を学ぶことも、子どもにとっては大切なことです。

「ホットプレートは、熱くなるので手で触っちゃダメだよ。触っていいのはこれ(フライ返し)だけだよね!」 ——「は〜い」
kurun

説明をした後も、危なっかしくて見ている方がヒヤヒヤしてしまう場面も多々ありますが、急に作業を取り上げるのではなく、できる限り見守ってあげることで、「自分でできた!」という自信につながります。本当に危険な場合も、「最初に言ったよね」と、お話をして理解をさせるように心がけてみてください。

アレンジしやすい森永ホットケーキミックスはママ・パパの味方!

最後に、『アスク池袋本町保育園』で普段から出している、森永ホットケーキミックスを使ったおやつのおすすめレシピをご紹介します。

★栄養士の先生からの一言★
eiyoshi
小麦粉から作るおやつは、食材の分量や混ぜ方、焼き加減など細かく注意する必要がありますが、森永ホットケーキミックスは、どんなに急いで作っても、ふわふわに仕上がってくれて、とっても便利です!家庭でお子さまと一緒に作る時も失敗せずに楽しめますよ!
園でも、ドーナツなどにアレンジしたり、行事のケーキにしたりと、大活躍です。

line

園でも一番人気のドーナツ♪・・・レシピを見る▶▶▶
donuts

小さいお子さまでも食べやすいソフトクッキー(レーズン入)・・・レシピを見る▶▶▶
cockies

ふんわり★りんごケーキ ・・・レシピを見る▶▶▶
applecake

line

×     閉じる