乾物で作る子どもごはん「乾燥大豆」

クリップ
クリップ

3

2013/04/24

出典:まいにちスクスク[放送日]2013/04/24


乾物で作る子どもごはん「乾燥大豆」

畑のお肉、乾燥大豆で子どもごはんを作ります。お肉を使わなくてもたんぱく質やうまみが十分補えるレシピです。


乾物で作る子どもごはん 乾燥大豆

講師:ワタナベマキ(料理研究家)

一年中手に入る、栄養たっぷりの乾物。この乾物のやさしい味が子どものごはんにピッタリあうんです。乾物を使った、簡単レシピを紹介します。

塩ゆで大豆

材料

乾燥大豆300g、塩小さじ1

作り方

(1)乾燥大豆300gを流水で軽く洗います。
(2)水に一晩(6〜8時間)つけて戻します。
(3)なべに、塩、水で戻した大豆、水(かぶるくらい)をなべにいれ、火にかけて、約1時間半煮ます。圧力鍋の場合は蒸気が出て1分半で火を止めればOK。水気を切り、保存袋に入れておけば、冷凍庫で約2か月保存が可能です。塩でゆですることで、保存しやくなり、味もよくなじみます。

「塩ゆで大豆」を使って作る『大豆のトマトソースマカロニ』

材料

塩ゆで大豆1/4、玉ねぎ 1/6個、にんじん2cm分、トマト(中)1/2個、ゆでたマカロニ70g、トマトケチャップ大さじ1、塩少々

作り方

(1)
塩ゆで大豆を凍ったままみじん切りにします。玉ねぎ、にんじんはみじん切りにして、トマトはざく切りにします。

(2)焼く
フライパンを中火にかけ、オリーブオイルをひき、玉ねぎ、にんじん、大豆を入れ、炒めます。火が通ったら、トマトを入れて弱火で炒めます。全体がなじんできたらOKです。

(3)仕上げ
最後に、ゆでたマカロニ、トマトケチャップを加え、塩で味を整えたら完成。お好みで粉チーズをかけてください。

このまま冷凍保存もできる便利なひと品。大豆を入れることでコクがあってボリュームもばっちりです。
ほかにも、大豆をゆでたじゃがいもと牛乳で混ぜて、チーズをのせて焼いてグラタンにしてもおいしいですよ。


同じ週に放送された番組記事


まいにちスクスクの番組ロゴ
 
Eテレの育児情報番組「まいにちスクスク」でこれまでに放送した内容はこちら


こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる