親子で遊べる!「新聞紙を使った工作ゲーム」

クリップ
クリップ

4

2015/08/11

出典:まいにちスクスク[放送日]2015/08/11[再放送]2015/08/18

新聞紙で作るワザありのゲーム。体を使って遊びながら、少しずつ上達していく楽しさも味わえます。

4734

講師:はらこうへい (造形作家/イラストレーター)
身近な素材を使って簡単に作れる工作ゲーム。子どもの好奇心を刺激する楽しいゲームで親子そろって遊びましょう!

新聞紙を使った工作ゲーム
「新聞紙ビリヤード」

20130212_1_1子どもでもまっすぐに速くボールを打つことができるように工夫したビリヤードの棒がポイント。用意するものは、新聞紙2枚半、輪ゴム、トイレットペーパーの芯、牛乳パックです。

作り方

ビリヤードの棒を作る

20130212_1_2新聞紙2枚を重ねて4分の1に折り、端から丸めて筒にしたら最後にテープで留めます。次にトイレットペーパーの芯の片方の端に1cmくらいの切り込みを2か所入れます。切り込みを外側に折り返して輪ゴムをかけ、テープで留めます。

20130212_1_3トイレットペーパーの芯に新聞紙の筒を通します。新聞紙の端から10cmくらいの位置に芯に取り付けた輪ゴムをテープで貼ります。これでビリヤードの棒が完成!

玉入れポケットを作る

20130212_1_4牛乳パックの口を開き、4つの角にハサミで切り込みを入れます。底から7cmくらいまで切り込みを入れたら外側に折ります。

20130212_1_5折った4枚のうち、向かい合った2枚を切り取り、残った2枚にそれぞれ貼り合わせて長い羽のようにします。このとき、牛乳パックにあらかじめついている折り目のところを重ねて貼り合わせましょう。飾りにマスキングテープを貼って完成!

遊び方

20130212_1_6半分に切った新聞紙を丸めてマスキングテープを巻き、ボールにします。
テーブルの端に玉入れポケットを置きます。手前にボールを置き、ビリヤードの棒のトイレットペーパーの芯の部分を持ち、新聞紙を引いてボールを打ちましょう。
最初は力加減や角度の調節が難しいですが、慣れてくると上手に打てるようになります。ボールの数を増やして、横に並べて角度をつけて打ったり、ボールにボールを当てて本格的なビリヤードのようにも楽しめます!


新聞紙を使った工作ゲーム
「新聞紙ボウリング」

4275ビリヤードのセットをボウリングにアレンジ!トイレットペーパーの芯に色画用紙で作ったモンスターの顔を貼り、ボウリングのピンを作りましょう。

遊び方

20130212_2_3玉入れの前にピンを並べ、狙いを定めてビリヤードの棒でボールを打ちます。親子で競争して楽しみましょう。


同じ週に放送された番組記事

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる