かぜ予防レシピ(4)体の調子を整える朝ごはん

クリップ
クリップ

18

2017/11/30

出典:まいにちスクスク[放送日]2017/11/30[再放送]2017/12/07


体の調子を整える朝ごはん

体の調子を整えるには、寝ている間に下がってしまった体温を上げることが大切です。
そのためには、朝ごはんをきちんと食べることが大切です。朝ごはんには、脳や体のエネルギー源になる糖質や炭水化物、体をつくる素であるたんぱく質、体の調子をよくするビタミンやミネラル、これらを合わせて取り入れることで、体の調子を整えることが出来ます。


体の調子を整える朝ごはん

講師:本多 京子(管理栄養士・医学博士)
「かぜ予防に必要な栄養素や調理法を知って、毎日少しずつ食生活に取り入れることによって、家族みんなが元気に過ごせるようになるんですよ。」
かぜやインフルエンザに負けない強い体を作るには毎日の食事が大切です。今回は簡単でおいしい「かぜ予防レシピ」を紹介します。

簡単リゾット

リゾットは朝にとれる栄養素が一度にとれるため、忙しい朝にオススメです。

簡単リゾット

<材料> 2人分

・ごはん 茶わん2杯分
・キャベツ 2枚
・たまねぎ 1/2個分
・ベーコン 2枚
・オリーブ油 大さじ1
・トマトジュース 1カップ
・水 1カップ
・固形スープの素 1個
・ローリエ 小1枚
・ピザ用チーズ 30グラム
・万能ねぎ 1本分

簡単リゾットの材料

<つくり方>

(1)キャベツの芯を抜いて2センチ四方に刻む。

簡単リゾットのつくり方

(2)たまねぎを粗みじん切りにし、ベーコンは細切りにする。

簡単リゾットのつくり方
簡単リゾットのつくり方

前の晩に材料を用意しておくと、翌朝手早く準備することが出来ますよ。

簡単リゾットのつくり方

(3)鍋にオリーブオイルを入れて中火で熱し、たまねぎを炒める。

簡単リゾットのつくり方

(4)たまねぎを炒めて透き通ってきたら、ベーコンとキャベツを加え、さらに炒める。

簡単リゾットのつくり方

(5)具材を炒め終えたら、水、固形スープの素、香りづけ用のローリエ、トマトジュースを加え5分煮込む。

簡単リゾットのつくり方

(6)野菜がしんなりとしたら、ごはんを加え、ふっくらとするまで一煮立ちさせる。

簡単リゾットのつくり方

(7)ピザ用チーズを鍋に入れ、とけたら器に盛る。最後に万能ねぎを散らしたら、完成。

簡単リゾットのつくり方
簡単リゾットのつくり方


電子レンジだけで作るカボチャ入りコーンスープ

即席スープに冷凍野菜などをプラスすると、野菜も食べやすくなる他、かぜ予防に必要なカロテンや、ビタミンCも一緒にとることが出来ます。

電子レンジだけで作るカボチャ入りコーンスープ

<材料> 1人分
・冷凍かぼちゃ 2切れ
・お湯 1/2カップ
・即席コーンスープ 1袋
・牛乳 1/2カップ
・パセリみじん切り 少々

電子レンジだけで作るカボチャ入りコーンスープ 材料

<つくり方>

(1)耐熱皿に冷凍かぼちゃを入れてラップをし、電子レンジで4分加熱する。

電子レンジだけで作るカボチャ入りコーンスープのつくり方

(2)電子レンジからかぼちゃを取り出して、やわらかくなったら、フォークで潰す。

電子レンジだけで作るカボチャ入りコーンスープのつくり方

(3)かぼちゃを潰し終えたら、お湯、即席コーンスープ、牛乳を加え、よく混ぜる。

電子レンジだけで作るカボチャ入りコーンスープのつくり方
電子レンジだけで作るカボチャ入りコーンスープのつくり方

(4)混ぜ終えたら、さらに電子レンジで1分加熱した後、パセリを散らせば、完成。

電子レンジだけで作るカボチャ入りコーンスープのつくり方

(5)さらにサンドイッチ用のパン(2枚)に、千切った焼きのり(1/2)とスライスチーズを挟んでサンドイッチを作る。
スープに加え、サンドイッチも作ると、バランスのとれた朝ごはんの献立になります。

電子レンジだけで作るカボチャ入りコーンスープのつくり方

子どもの体のリズムを作るためには、何といっても朝ごはんが一番大切です。家族そろって朝ごはんを食べる習慣を身につけましょう。


同じ週に放送された番組記事


こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる