「おかあさんといっしょ」のエンディングテーマ曲「べるがなる」が絵本になりました【商品紹介】

クリップ
クリップ

1

bruganaru_01

「おかあさんといっしょ」から楽しい絵本が誕生しました!

「りんどん かんろん りんどんかん!」と
元気なべるがなりだしたら
ひとりで遊んでいたボクも、
キミといっしょに歩きだす!

「おかあさんといっしょ」のエンディングで毎日流れる曲「べるがなる」は、前向きで楽しいパレードソング!その「べるがなる」を作詞したのは、山村浩二さんです。

山村浩二さんは、数々の賞を受賞しているアニメーション作家。
「頭山」ではアヌシー2003でグランプリを受賞、第75回アカデミー賞短編アニメーション部門にもノミネートされ、どちらも日本人初の快挙となりました。

「おかあさんといっしょ」の「あさごはんマーチ」のアニメーションも山村浩二さんの作品になります。「おやおや おやさい」や「くだものだもの」など、絵本で作品を目にしたことがある人も多いのではないでしょうか?

beruganru_02

今回の絵本「べるがなる」は、作、絵を山村さんが手がけました。
思わず歌いだしたくなる文章と、からだを動かしたくなるような絵を、どうぞ親子でお楽しみくださいね。


▼ ご購入はこちらから

bruganaru_01
Amazonサイトへ

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる