【レシピまとめ】赤・黄色・緑の色別でお助け!お弁当のスキマを埋める「彩りサブおかず」レシピ(みんなのきょうの料理)

クリップ
クリップ

2

2017/12/15

お弁当づくり

 
毎日お弁当を作っているみなさんにとって「お弁当のスキマをどうやって埋めるか」ということは、永遠のテーマですよね。
栄養バランスや見た目の美しさも重視して、彩り豊かな副菜を詰めてあげたいけれど、ブロッコリーとプチトマト、卵焼き以外が思い浮かばずお困りの方、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

今回はレシピサイト「みんなのきょうの料理」から、お弁当のもう一品!に応えるサブおかずを「赤・黄色・緑」の彩り別にまとめました。
少ない材料で簡単に作れるものを厳選しています。ぜひ毎日のお弁当作りにお役立てくださいね。


赤色のおかず

人参やカニカマは赤色サブおかずの定番食材。チーズをちょこっとプラスして、カルシウムも補えるこんなサブおかずはいかがでしょう?

にんじんのはちみつレモン煮
にんじんのはちみつレモン煮
(撮影: 木村 拓(東京料理写真))

【材料】1人分
・にんじん30g
・はちみつ大さじ1+1/2
・レモン汁小さじ1
・プロセスチーズ適量
・水カップ1/2

▼詳しい作り方はこちら
https://www.kyounoryouri.jp/recipe/3697_にんじんのはちみつレモン煮.html


かにかまとにんじんのチーズ巻き
かにかまとにんじんのチーズ巻き
(撮影: 岡本 真直)

【材料】2人分
・スライスチーズ 各2枚
・かにかまぼこ4本(40g)
・にんじん1/5本(30g)

▼詳しい作り方はこちら
https://www.kyounoryouri.jp/recipe/31365_かにかまとにんじんのチーズ巻き.html


黄色のおかず


目にも鮮やかな黄色のおかずは、お弁当に入れるだけでパッと華やかな印象に。卵焼きがない日には、かぼちゃやコーンなど、子どもの好きな黄色い野菜が大活躍です。

ミルクかぼちゃ
ミルクかぼちゃ
(撮影: 鈴木 雅也)

【材料】4人分
・かぼちゃ200g
・コンデンスミルク大さじ2
・塩1つまみ

▼詳しい作り方はこちら
https://www.kyounoryouri.jp/recipe/8539_ミルクかぼちゃ.html


小松菜とコーンのソテー
小松菜とコーンのソテー
(撮影: 鈴木 雅也)

【材料】1人分
・小松菜 (小/3cm長さに切る)1株(30g)
・サラダ油小さじ1/2
・コーン (冷凍。缶詰など)大さじ1
・塩少々

▼詳しい作り方はこちら
https://www.kyounoryouri.jp/recipe/10253_小松菜とコーンのソテー.html


緑色のおかず

緑色の野菜に抵抗のあるお子さん、多いですよね。でも、チーズやベーコンなど、大好きなものに包まれているこんなおかずなら、抵抗なくお口に入れてくれるかも?

アスパラチーズ
アスパラチーズ
(撮影: 吉田 篤史)

【材料】2人分
・グリーンアスパラガス3本
・ピザ用チーズ150g
・小麦粉

▼詳しい作り方はこちら
https://www.kyounoryouri.jp/recipe/18430_アスパラチーズ.html


オクラのベーコン巻き
オクラのベーコン巻き
(撮影: 宗田 育子)

【材料】2人分
・オクラ8本
・ベーコン4枚
・塩少々

▼詳しい作り方はこちら
https://www.kyounoryouri.jp/recipe/11200_オクラのベーコン巻き.html


いかがでしたか?
憧れの「スキマなくカラフルに詰められたお弁当」。これなら簡単に挑戦できそうですよね。お弁当箱のフタを空けたときの子どもたちの笑顔が目に浮かびます。

みんなのきょうの料理」には、お弁当のスキマを埋めるのにぴったりの、彩り豊かなサブおかずのレシピが他にもたくさん載っています。ぜひ検索してみてください!


▼こちらの記事もぜひごらんください!

【レシピまとめ】おいしさは見た目から!パッと目をひく行楽弁当のアイデアレシピ(みんなのきょうの料理)

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる