労働時間から見る、ママのワンオペ育児の背景

クリップ
クリップ

2017/04/22

出典:すくすく子育て[放送日]2017/04/22[再放送]2017/04/28

ワンオペ育児の大きな原因のひとつが、日本社会の長時間労働です。
この「労働時間」に注目して、日本のママたちの状況を考えてみましょう。

有償労働と無償労働

「労働」には、会社勤めなどでお金をもらう「有償労働」と、育児や家事など、賃金を伴わない「無償労働」の2つが含まれます。先進主要国の労働時間を見てみましょう。

日本人は男女ともに、先進国の中で労働時間が最も長いグループに入っています。

注目したいのは、日本人の男女では、有償労働と無償労働の比率が大きく違うことです。
日本の女性は、先進国の中で、家事や育児などの無償労働時間がもっとも長いグループに入っています。
それに対して、日本の男性は、無償労働時間が極端に短く、反対に会社などでの「有償労働」の時間が非常に長くなっています。

男性の無償労働時間と女性の睡眠時間

一方で、日本の女性の睡眠時間は、一番短くなっています。そして、日本のように男性が家事育児をする時間が短い国ほど、女性の睡眠時間が短いことがわかります。

つらいワンオペ育児をしているママを助けるためには、パパの働き方を見直すことが、とても大事なことです。



パパに頼れない! どうしたらいい?

育児支援が使えない! どうしたらいい?

パパが協力的になるには?

仕事が忙しいパパに頼るには?


すくすくポイント

労働時間から見る、ママのワンオペ育児の背景

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる