マスキングテープで壁にこいのぼりを泳がせてみた!【子育てアイデアやってみた編】

クリップ
クリップ

2

2017/04/21

maskingtape
昨年クリスマスシーズンにご紹介した『マスキングテープで壁アート』。
今回は、「やってみた編」第二弾として、すくコム編集部のふくたが、初節句を迎える男の子のママと一緒に、壁アートでこいのぼり作りに挑戦することにしました。


今回使用したマスキングテープは、家にずっと眠りっぱなしだったもの。
(かわいいから、ついつい集めてしまうマステですが、使いこなせずに、たまってしまっていました!)

まずは、支柱となる一本を垂直に貼り、てっぺんに回転球をつくる。

回転球はマステを5〜10cmの長さに切り、両側を斜めに破いて、円状につなげていきます。

top_origina

これ、意外と手間がかかったので、簡単にできる別の方法もご紹介。
まず、正方形になるようにマスキングテープを貼り合わせます。それを円状に切り取って完成!

top

いよいよこいのぼりをつくる!

こいのぼりを泳がせたい場所を決めて、口の部分を貼り、そこへ水平に上下二本を貼り合わせます。

step2

ここで、サイズの大まかな調整を行います。「ちょっと小さいな」と思ったら、その部分にマスキングテープを継ぎ足すだけ!とっても簡単です。
今回は2匹だけですが、たくさん泳がせる時は、下に行くほどサイズを小さくしてくださいね。

意外と難しい尻尾の部分は別に作って合体

尻尾の部分は、なかなかの難所です。
本や紙の角を使って直角に貼り合わせてから本体に合体させると綺麗にできます。

fin

目は紙に書いて貼り付ける

eye

鱗の部分は自由に飾り付けをしてください。
私たちは、簡単に互い違いに貼り付けました。


そして、完成したのがこちら!

koinobori1

まだ生後2か月の当人は何が起きているのかさっぱり、という感じですが、つくった私たちは大満足!

すっかり工作モードになったので、引き出しにしまい込んでいた端切れと貼るタイプのフェルトを使ってこんなものも作りました!

koinoboi

こどもの日も間近!
マスキングテープを使って、お手軽にオリジナルのこいのぼりを泳がせてみては??

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる