親子で作って遊ぼう! (ヒーローマスク)

クリップ
クリップ

2014/04/10

出典:まいにちスクスク[放送日]2014/04/10[再放送]2014/04/17


ヒーローマスク

手作りマスクでヒーローに変身! 好きな図柄を描いて思い思いのオリジナルマスクを作りましょう。


top_20120813

講師:香月欣浩(四條畷学園短期大学 講師)
輪ゴムや新聞紙、割りばしなど、身近なものがひと工夫でおもちゃに大変身。
自分で作って遊べば楽しさも2倍です。親子で一緒にやってみましょう!

作り方

20120816_01半分に切った新聞紙と輪ゴムを用意します。まず、新聞紙を縦半分に折り、そこに好きな絵を描き入れてさらに半分に折ります。折り目の方向からはさみで切り込みを入れます。この切り込みがマスクをつけたときに外を除く部分になります。

見やすくするためのポイント

20120816_02新聞紙の折り目を1つ広げ、両サイドを2cmずつ谷折りをします。こうしておくと、マスクが顔にピッタリつかずに、見えやすくなります。

完成

20120816_03新聞紙の両端を輪ゴムでつなげてれば「ヒーローマスク」の完成。輪ゴムはホチキスで留めて、表裏ともに上からテープを貼って針が引っかからないようにカバーしましょう。

アレンジ- アニマルマスク

20120816_04頭がすっぽり入るくらいの幅に新聞紙を切り、輪になるようにのりで貼り合わせます。好きな動物の絵を描き、半分に折ってから口の部分を切り落とします。目の部分を切り抜くときには4つ折りにして切ると左右対称になりますよ。

子どもは変身ごっこが大好き。図柄を工夫すれば、ヒーロー、怪獣、動物など、いろいろなものに変身できます。マスクをつけたときは視界が狭くなるので、遊ぶときは、広いところでまわりにものがないか確かめてから遊びましょう。


同じ週に放送された番組記事

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる