親子で外遊び (草笛をつくろう)

クリップ
クリップ

2014/05/01

出典:まいにちスクスク[放送日]2014/05/01[再放送]2014/05/08


草笛をつくろう

身近な自然物を使った楽しい遊びを知っていると、子どもたちから尊敬されること間違いなし! そこで今回は、いろいろな葉っぱを使った草笛にチャレンジしましょう。


top_20120402

講師:中山康夫(野遊び研究家)
子どもと一緒に外で遊びたいけど、何をしたらいいの? そんなパパとママのために、簡単にできる外遊びの方法をご紹介します。

笹の葉っぱ

20120405_01葉っぱを3分の1くらいの幅に裂きます。細く裂いた方の葉っぱを、両手の親指の付け根と指先で挟みます。このとき、挟んだ葉っぱをピンと張るのがポイント。指と指の隙間に口を寄せて吹きます。きれいな音が鳴らせるようになるまではちょっと大変!?繰り返しやってみましょう。

ツバキの葉っぱ

20120405_02ツバキの葉っぱをくるくる巻いて筒状に。テープで留めて、吹く方の端を指でぎゅっとつぶしたら完成です。かまずに奥までくわえ、おなかに力を入れて吹いてみてください。ツバキの葉っぱの厚みを活かした草笛は、まるでホラ貝のような音になりますよ。

ツツジの葉っぱ

20120405_0323柔らかなツツジの葉っぱを横にして両手で持ち、下唇に当てます。その上から上唇で覆うようにして、斜め下に向かって息を吹き出します。葉っぱと上唇の間に少しだけ隙間を作ることがポイント。葉っぱをそのまま使ったシンプルな笛ですが、音を出すには少しコツが必要かも。練習しましょう。

葉っぱの形や硬さによって、笛の音色もさまざま。いろんな葉っぱの草笛を作って、みんなで合唱するのも楽しそうですね。ぜひマスターしましょう。


同じ週に放送された番組記事

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる