子どもに薬を飲ませ続けて影響はない?

クリップ
クリップ

1

2022/06/11

出典:すくすく子育て[放送日]2022/06/11[再放送]2022/06/16

長男(5歳)が1歳半のとき、アトピー性皮膚炎と診断されました。2歳からは、アレルギーを抑える薬を毎日飲んでいます。今は、皮膚の症状もよくなってきましたが、薬を飲んでいたほうが寝る前のかゆみが抑えられるため、服薬を続けています。ただ、アレルギーの薬を飲み続けて、体への影響がないか心配です。
(お子さん5歳・3歳8か月のママ)

医師は診察時に薬の効果や副作用の有無を確認している

回答:松永展明さん

まず、薬は発売後も長期的に副作用がないかどうか調査されています。しっかりと実績があるので、その点は安心してください。
また、薬を処方してもらうために、定期的に受診していると思いますが、そのとき医師は、薬が子どもに合っているか、効果があるか、副作用の有無についてもしっかり確認しています。心配せずに使ってもいいでしょう。
薬でどれくらいかゆみがおさまっているのか、子どものことなのでわからず少し心配です。

ふだんの様子を見る。特に薬をやめる前後の変化が大事

回答:松永展明さん

例えば、寝る前にかいていないかなど、ふだんの子どもの様子を見てください。かかなければ、薬が効いていると考えられます。特に薬をやめるタイミングの前後に観察して変化をみましょう。
生後2週間で乳児湿疹がひどくなり、ステロイド薬を処方されました。塗るとよくなるのですが、保湿剤だけにすると赤く荒れてきて、また受診して薬をもらうことの繰り返しです。副作用が不安です。
(お子さん10か月のママ)

ステロイドの塗り薬では、全身性の副作用はほぼ起きない

回答:詫間梨恵さん

ステロイドは副作用が多いのではないかと考えているかもしれません。ですが、塗り薬では、そのような全身性の副作用は、ほとんど起きないので心配しなくても大丈夫です。まれに、皮膚が薄くなる・毛が濃くなるなどの症状が出ることがありますが、適切に使っていれば防げます。医師の処方に従って、安心して使用してください。

表皮がよくなったように見えても、内部に炎症が残っている

回答:詫間梨恵さん

ステロイドの塗り薬を1回塗って、よくなったように見えても、皮膚の下のほうでは炎症が残っています。そこで薬をやめると、また出てきてしまい、その繰り返しになることがあります。



湿疹がある間は、十分な量のステロイドを毎日塗り、表面がよくなったら、1日おき・2日おきと、徐々に日にちをあけ、使用量を減らしながら、内部の炎症を抑えます。薬をやめるタイミングは、自己判断せず、医師と相談してください。

どうしたらいいの? 子どもへの薬の与え方

子どもに抗菌薬(抗生物質)を使うのが不安…

PR

×     閉じる