その反応、予想もしなかった!子どもの言葉と想像力を引き出す絵本 〜 現役ママ・パパ 1,321人が回答したアンケート結果より 〜

クリップ
クリップ

3

絵本を読む親子

すくコムが実施したアンケート「お子さんが特に好きな絵本」(回答数:1,321件)では、絵本を読んだ子どもからこんな言葉が飛び出した!こんな行動をとってびっくり!などのメッセージも多く寄せられました。印象深いエピソードと合わせて、そんな言葉や想像力を引き出した、名作の数々を紹介します。


カバくんのひと言に肩のちからが抜ける

ぼちぼち いこか

作:マイク・セイラー
絵:ロバート・グロスマン
訳:今江祥智
出版社:偕成社

消防士、船乗り、バレリーナ、いろんな仕事に挑戦するカバくんは失敗つづき。でも焦らないで立ち止まり、最後は・・・? 原題『What can a hippopotamus be?(直訳で「カバくんは何ができるか?」)』を、『ぼちぼち いこか』と訳した意味が、読めばじんわりと伝わってくる、実に深い絵本です。

保育園でよく読んでもらっているようで、家でもたびたび「ぼちぼち いこか」という言葉が出ます。娘は絵本のマネをしているだけでしょうが、せわしなく生活をしていると、ときどきそのセリフにドキッとして考えさせられます。
(ニックネーム:じゃり)

 


暮らしのなかの音を赤ちゃんと読んでみよう

じゃあじゃあ びりびり

作・絵:まついのりこ
出版社:偕成社

タイトルにある「じゃあ じゃあ じゃあ」「びり びり びり」をはじめ、掃除機の「ぶいーん ぶいーん」、踏切の「かん かん かん かん」など。赤ちゃんの身近にあふれる音をリズムよく、楽しく伝えてくれる1冊です。

長男が6カ月のころ、わが家にやってきたはじめての絵本で、毎日のように読み聞かせていました。成長して、言葉がなかなか出ないことに不安を感じていたある日、踏切を渡る息子が「かん かん」とポツリ。そして数日後には犬を見て「わん わん」。『じゃあじゃあ びりびり』に出てくる言葉です。嬉しそうな息子の表情に、わたしの不安も吹き飛びました。
(ニックネーム:くまーん)

 


読み手のママやパパは時代劇の役者気分で!


ねぎぼうずのあさたろう

作・絵:飯野和好
出版社:福音館書店

しいの実のおようちゃんを悪党から救い、旅に出たねぎぼうずのあさたろう。道中、キュウリの浪人に斬ってかかられ…。浪花節のような語り口、臨場感あふれる決闘シーンなど、時代劇さながらのドキドキを味わえる絵本です。

4才ごろからずっと大好きな絵本です。時代劇のような浪花節の言いまわしが気に入ったようで、「てやんでえ〜」などと言っては、周囲を笑わせることが多々あります。
(ニックネーム:若)

 


「すりすり」くっつくことの幸せ

すりすり ももんちゃん

作・絵:とよたかずひこ
出版社:童心社

お砂場であそぶももんちゃんのところに、ひよこさんやきんぎょちゃん、みんながすりすりやってきました。さぼてんさんがすりすりして「いたっ」となったももんちゃんは、目に涙をためて、おかあさんのところへ走ってゆきます。

1才になってすぐのころ。はじめて読んであげたとき、最後のシーンで「おかあさんに すり すり」と読むと、ひざに座っていたところからクルリと後ろを向いて、ぎゅーっとだきついてくれました。お話の意味がわかるようになったことと、その行動の可愛さに、感動してしまいました。
(ニックネーム:ひとママ)

 


子どもが大好きな絵さがし絵本の定番


きんぎょが にげた

作・絵:五味太郎
出版社:福音館書店

金魚鉢から逃げ出したきんぎょ。カーテンのもように紛れたり、お花になりきってみたり、キャンディーと混ざってみたり、いろんなところに隠れます。子どもの目が輝く、絵さがし絵本の定番。五味太郎さんの絵の力も光っています。

1才をすぎたころ、絵本を読みながら「どこににげた?」と聞くと、「ここ!」と元気に教えてくれていました。読みつづけているうちに、わざと違うところを指さしてママの反応を楽しんだり、きんぎょの大きさを比べてみるなど、自分でいろんな楽しみ方を見つけるようになり、その姿に成長を感じます。
(ニックネーム:ゆかりん)

 


短い言葉の中に、ワンシーンの絵の中に、想像力を刺激する要素がたくさん詰まっているのが、絵本のすてきなところです。さて、今日読む絵本にお子さんは、どんなインパクトを受けるでしょうか。予想もしない言葉や行動に期待ですね!

▼こちらの記事も併せてご覧ください。

2010年以降に出版された新しい時代の人気絵本 〜 現役ママ・パパ 1,321人が回答したアンケート結果より 〜


パンダ、ゾウ、ゴリラ…好きな動物いるかな?動物が出てくる絵本 〜 現役ママ・パパ 1,321人が回答したアンケート結果より 〜

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる