【親子で楽しむ 今週の絵本】子どもはナイショが大好き「ひみつだから!」

クリップ
クリップ

2016/04/30

「ひみつ」という言葉には、魅力的な響きがあります。

子どもにとっては、なおのこと。ママにはひみつ、パパにはひみつ、ひみつの場所、ひみつのたからもの…大好きですよね。
そんな、ひみつにしておきたいナイショの世界に誘ってくれる絵本がこちら。ママもパパも寝静まった夜の街のどこかで、何が起きているのでしょうか。

イギリスを代表する絵本作家、ジョン・バーニンガムが綴る夢あふれる物語と、1ページ1ページがアート作品のような挿絵。眠る前の読み聞かせにもおすすめです。


ひみつだから!
作・絵:ジョン・バーニンガム
訳:福本友美子
出版社:岩崎書店

読み聞かせのめやす:3才〜


この本を選んだ人

 
よこやま地域文庫で活動する絵本好きな母のもとに育ち、サラ・ミッダの絵本『おとなになること』にあこがれて美大へ進学。イラストレーター&ライターをしながら、自身の出産後は日々子どもとの絵本読み、絵本作りを楽しんでいる。

たくさんの絵本に親しんだ経験から、心に響く絵本を週に1冊セレクトして紹介します!

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる