「おかあさんといっしょ」出演者交代!あつこお姉さんから まやお姉さんへ、「ガラピコぷ~」から「ファンターネ!」へ

クリップ
クリップ

6

「おかあさんといっしょ」は、今年4月の放送から、これまで6年間、第21代歌のお姉さんとして出演していた小野あつこさんが番組を卒業し、4月4日から、新しい歌のお姉さん、ながた まやさんが出演します。歌のお兄さん・花田ゆういちろうさん、体操のお兄さん・福尾誠さん、体操のお姉さん・秋元杏月さんは、今まで同様、番組に出演します。
小野あつこ花田ゆういちろう2s
小野あつこ花田ゆういちろう2s

● 4月から出演する第22代歌のお姉さん ながた まやさん

ながたまや <ながた まやさんプロフィール> 静岡県出身 12月生まれ。5歳からミュージカルに参加するなど、様々な歌やダンスの舞台に出演。高校の音楽科を卒業し、都内の音楽大学で声楽を学ぶ。 (特技・趣味)食べること、観劇、おえかき、散歩、変顔 (好きな食べ物)牛タン、チョコレート、ハンバーグ、芋けんぴ、パン、梨、メロン (好きなスポーツ)ダンス (一言)歌い継がれてきた素敵な歌とダンスの力を借りて、みんなを笑顔にしたいです。

4月4日からは、新しい人形劇「ファンタ―ネ!」のお話がはじまります。妖怪、動物、植物など多様な種族のキャラクターたちがお互いを理解しようと心を育て合うお話です。
現在放送中で、6年間親しまれてきた人形劇「ガラピコぷ~」のお話は、3月31日でエンディングとなります。

● 新しい人形劇「ファンタ―ネ!」のキャラクターたち

「ファンタ―ネ!」 「ファンターネ!」の舞台は、青く澄んだ海、さんさんと注ぐ太陽、よく肥えた大地に恵まれた、港町があるファンターネ島。想像上の生き物や妖怪、無性別の植物、動物、鳥、虫、魚など、あらゆる種族が一緒に暮らしています。育った場所や環境、見た目も考え方もみんな違うけれど、お互いの個性を認め合いながら、ウキウキやハラハラな毎日を過ごしています。 「子どもたちは、何にでもなれる、何だってできる可能性がたくさん詰まった種」。個性豊かなキャラクターたちを通して、さまざまなものの考え方や捉え方があることを伝えつつ、「可能性と多様性」をテーマにお話を紡いでいきます。「ファンターネ!」のキャラクターたちは今の子どもたちにとって、どんなお友達になっていくのでしょうか。どうぞご期待ください。 【メインキャラクター】   <みもも> みもも

3歳のカッパの女の子。頭のお皿と背中の甲羅がチャームポイント。好奇心旺盛で、なんでもやってみたい!なんでも知りたい!ので少しお兄ちゃんのやころやルチータにちゃっかり甘えながら、いろいろなことに挑戦していく。まだ3歳なので間違ったり、失敗もするけどそんなことは気にしない~!島のみんなにかわいがられながら天真爛漫に育っている。将来はなんにだってなってみたい!ドーナツと桃が大好き。

  <やころ> やころ

3歳10か月のひょうたんの子ども。性別はない。8にんきょうだいの末っ子。きょうだいで薬屋を営んでいる。とても冷静で芯が通っていて正義感がある。そのためみももやルチータにするどいツッコミを言うことがあるが、それも真面目が故のこと。自分が好きなことには集中しすぎてしまうところがあるが、島のみんなは見守ってくれている。いつも図鑑を持ち歩いていて調べ事をするのが大好き。

  <ルチータ> ルチータ

5歳のライオンの男の子。遠くの島からファンターネ島にやってきたので、まだ島のことで知らないこともある。とても陽気でお調子もの。褒められたり頼りにされるとすぐ張り切ってしまうためみももには振り回されることが多い。アーティスティックな感性があり、島のみんなに一目置かれることも。練習はさぼりがちだが、将来の夢はバレエダンサーになること。歌って踊ることが大好き。

あつこお姉さんがスタジオに出演するのは、4月2日(土)の放送が最後になります。そのときに卒業のごあいさつと、まやお姉さんの紹介があります。


●「おかあさんといっしょ」は、4月4日から平日の再放送時間が変わります。

<放送時間>
Eテレ (月~土)午前7:45~8:09
再放送(月~金)午後6:00~6:24 (土)午後5:00~5:24

※放送は、時間の変更や休止になることがあります。
※番組に関する質問には、「すくコム」でお答えすることは出来ませんのでご了承ください。
ご意見・お問い合わせは、NHKオンライン「ご意見・お問い合わせ」(http://www.nhk.or.jp/css/

PR

×     閉じる