いないいないばあっ!20周年 かなちゃんからのメッセージ

クリップ
クリップ

5

1996年4月から、NHK BSで放送をスタートした「いないいないばあっ!」。
今年で20年目を迎えますが、ワンワンと仲良くいっしょに遊んでいた女の子たちからメッセージが届いています!
1996年4月~1999年3月
かなちゃん(田原加奈子さん)

いないいないばあっ!初代・かなちゃん

1996年4月、NHK BSで番組がはじまった時は、ピンクのプードルの衣装でした。
1996年の秋にはEテレでの放送も開始。
1997年春には衣装も新しくなり、虹のイメージになりました。

番組に出演していたときに楽しかったことは?思い出を教えて下さい!

いろいろな歌や踊りをやれたことはとても楽しかったです。
ラッキィ池田さんの振り付けはコミカルで楽しい動きでした。
ワンワンに踊りを教えてあげていたのも良い思い出です。ロケやイベントも旅行のように楽しんでいました。

番組に一緒に出演していた赤ちゃんの名前をいまだに覚えていて、いつも手をつないでくれたり仲良くしてくれて嬉しかったです。
出演当時の私は、“対赤ちゃん”というよりは、自分と同じ“子ども”“友だち”のような感覚で接していたので、街やイベント会場でみんなに会った時に「かなちゃ~ん!」とよく声をかけていただいて「こんな私の事を喜んでくれるなんて・・・」と、とても嬉しくありがたい気持ちになったことを今でも忘れません。

番組で好きな曲や好きなコーナーは?


ピーポポパッたら電話
最初の頃のまだピンクのプードルの衣装の時に踊って、その頃はまだ歌って踊ることに慣れていなかったので、自分の中で歌や踊りの楽しさ、難しさを感じた曲でした。
 
おふろでチャップン
当時、唯一カラオケに入っていた曲で、自分が歌っている歌がカラオケ屋さんで歌えるというのでとてもびっくりして、すごく嬉しかったのでとても印象に残っています。

※「ピーポポパッたら電話」「おふろでチャップン」が収録されているCD「NHKいないいないばあっ! ベスト」はこちら

「いないいないばあっ!」ファンの皆様へのメッセージ

いつも番組を楽しくご覧いただいている皆様のおかげで、番組が20周年を迎えられたことにとても感動しています!!
私が出演していたときにテレビを見てくれていた子どもたちが、今はもう20歳くらいになっていると思うと、時の流れにびっくりしてしまいますね。
「いないいないばあっ!」は小さな子どもたちにとって、いろいろなキャラクターが動く映像や音楽、踊りを見ることで、ワクワクしたり、一諸に体を動かしたり、愉快で刺激を与えてくれる素敵な時間だと思います。
番組を見て笑ったり、踊ったり、子どもたちの成長を一緒に楽しみながら、これからも家族皆様であたたかい時間を過ごしてもらえたらいいなあと思います。
私もいつか、自分の家族と番組を楽しめる日を夢みています!

1112_0008_640px


「いないいないばあっ!」放送開始20周年を記念したスペシャルDVDが2016年10月に発売決定!
歴代の女の子たちがDVD「いないいないばあっ! 20周年スペシャル」の見どころをご紹介します。

「いないいないばあっ!」リクエスト曲満載♪待望の20周年記念DVD発売決定!
気になる収録曲を一挙公開「いないいないばあっ!20周年スペシャルDVD」


「いないいないばあっ!」20周年 特別メッセージ公開中


1999年4月から2003年3月まで出演した”りなちゃん”のメッセージ

 

2003年4月から2007年3月まで出演した”ふうかちゃん”のメッセージ

 

2007年4月から2011年3月まで出演した”ことちゃん”のメッセージ

 

2011年4月から2015年3月まで出演した”ゆうなちゃん”のメッセージ

 

2015年4月から出演中の”ゆきちゃん”のメッセージ


©NHK ©NHK・NHKエデュケーショナル
写真協力:講談社 撮影:吉岡靖晃

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる