【すくすくまとめ】侮っちゃダメ!油断大敵!春の紫外線対策

クリップ
クリップ

2020/03/20

すくすくまとめ

いよいよ春になってお出かけの機会も増えると思いますが、これからどんどん紫外線が多くなっていくという時期。実は、デリケートな子どもの肌には紫外線は油断大敵なんです。そこで、あらためて、紫外線対策を復習!日焼け止めクリームはどう選べばいいの? 普段気をつけることは?そんな紫外線対策について取りあげたすくコム内の記事をピックアップしました。

紫外線とのつきあい方

日差しが強い時期になると紫外線が気になりますよね。そこで、紫外線のことをよく知って、上手につきあえるようにしましょう。

こどもの紫外線対策は、どれぐらいすればい


健康のため、適度に日光浴が必要だと聞きますが、子どもの場合は、どれぐらい紫外線をカットすればいい?

夏のスキンケア <紫外線対策>

紫外線やあせもなど、夏の子どもの肌はさまざまなトラブルに見舞われがちです。そこで、肌のトラブルの予防や対処方法まで、夏に気になるスキンケアをまとめました。

夏のスキンケア <紫外線対策(2)>

子どもの肌は、大人の半分の厚さ。それだけバリア機能も弱いので、十分な紫外線対策が必要です。そこで、子どもの日焼け止めの正しい使い方をまとめました。

知っておきたい子どもの暑さ対策 -熱中症・紫外線・あせも

小さなお子さんのいるご家庭では、猛暑の夏をどう乗り切ればよいのか、心配がつきませんね。熱中症、紫外線、日焼けどめの使い方など夏の暑さにまつわる心配事と、その対処法をまとめました。

日焼け止めクリームの選び方と、肌への影響を知りたい!

子どものために早いケアをしたいと思っていますが、どう日焼け止めを選べばいいのか迷っています。また、肌への影響も気になります。

PR

×     閉じる