【よしお兄さん・りさお姉さん ありがとう】みんなの思い出イラスト&グッズ第1弾

クリップ
クリップ

1

2005年から14年間にわたって11代目の体操のお兄さんをつとめた、よしお兄さん。
2012年から7年間にわたってパント!のお姉さんをつとめた、りさお姉さん。


「おかあさんといっしょ」出演者交代発表会見レポート【前編】はこちら

2019年3月に「おかあさんといっしょ」を卒業するふたりへ、すくコムでメッセージを募集したところ、たくさんのコメントや写真・イラストが届きました。
今回は、みなさんの愛がこもったイラストや応援グッズの一部をご紹介します。

現在4歳の息子がいます。
以前「おかあさんといっしょ」のスタジオ収録に参加したことは一生の思い出です。
生まれて初めての映画だった「おかあさんといっしょ はじめての大冒険」で暗い所が苦手で怖がっていた息子も「ブンバ・ボーン!」の時は楽しく体操をしていました。
「パント!」は雪がお気に入りで、私も一緒にやりました。
育児で辛いときに「おかあさんといっしょ」を見るとお兄さんお姉さんの笑顔に元気をもらいました。
本当に本当にありがとうございました。
そしてお疲れさまでした。
これからも頑張って下さい!
(ももた)

 

力いっぱい「ブンバ・ボーン!」を踊るよしお兄さんが大好きです!
息子はよしお兄さんとお会いできる機会もないので、そっとお揃いの衣装を着せたイラストを書いてみました( ;∀;)
1歳児も「ブンバ・ボーン!」をのりのりで踊って(?)います!
テレビの前で、言葉にできない想いがいっぱいいっぱいこみ上げてきます。今まで本当にありがとうございます!お疲れ様でした…!
(ことり)

 

よしお兄さん、りさお姉さんご卒業おめでとうございます!そして、お疲れ様でした。
長女が4月に5歳になります。この5年間毎朝、お兄さんとお姉さんの笑顔と元気に励まされて子育てを頑張ることができました。
本当にありがとうございました!
(のんママ)

 

よしお兄さん、りさお姉さんお疲れ様でした★
4歳の息子はりさお姉さんの大ファンでしたので、今回の卒業をとても悲しんでいます。
2017年の「おかあさんといっしょファミリーコンサート」帯広公演のときは、手作りの【りさおねえさん】のうちわを持って参加しました!
りさお姉さんと目が会った息子は大喜びでした。

よしお兄さんが障がいや病気のある子を抱っこする姿、りさお姉さんがスタジオで泣き出しちゃう子に対応する姿、とても大好きです。
いつかまた戻って来てー!
(はるままん)

 

りさおねいさん よしおにいさん いつになってもわたしはわすれないから いつもありがとう
(しき)

 

子どもがうまれ、毎日お世話になってます。車に乗った時は毎回DVDを見てます。
今回のニュースを聞いて親である私がとても悲しくなりました。
特に好きだった よしお兄さんとりさお姉さん…同時に2人卒業なんて悲しすぎます。

よしお兄さんの変顔大好きです!
りさお姉さんのキレのいいダンス大好きです!
「おおきなかぶ」の2人の顔 大好きです!
「すごいぞ!じゃがいも」のドレッシーなダンス 大好きです!

他にもたくさん好きなのあります。
テレビで見れなくなるのは悲しいです。
でも次の活躍を心から応援してます。
これからも頑張ってください。
(タケトリサ)

 

スタジオで一緒に「ブンバ・ボーン!」をして楽しかったよ。
よしお兄さんの隣に座って「ともだち讃歌」も一緒に歌って嬉しかったよ。りさお姉さんの「パント!」が好き。(子)

身体を動かすのが大好きで、毎日テレビを見ながら一緒に「パント!」や体操をしたり、りさお姉さんとよしお兄さんの真似をしたり。
ファミリーコンサートも毎回目を輝かせている我が子を見て嬉しく思っていました。
スタジオ収録に参加させていただいたのも貴重な体験になりました。
よしお兄さん、りさお姉さん、これからのご活躍も楽しみに応援しています。(母)
(りんくん)

 

息子がつかまり立ちするようになった頃から、毎日のように「おかあさんといっしょ」を見ていました。
息子は「ブンバ・ボーン!」が始まるとにこにこ。
今ではよしお兄さんのダンスを見ながら、くるくる回るようになりました。
一緒に見るうち、私もダンスに夢中になって。「ゾクゾクうんどうかい」のパフォーマンスを見てから、母である私の方がりさお姉さんのファンになってしまいました。
毎日元気いっぱいの体操をみせてくれる、よしお兄さんとりさお姉さん!子どもと過ごす時間の楽しみを増やしてくれて、本当にありがとうございました!
卒業まであと少し。ふたりの活躍をたっぷり楽しみたいと思います。
(とりこ)

 

よしお兄さん、りさお姉さん、今までお疲れ様でした。
子どもたちに『よしお兄さんとりさお姉さんがおかあさんといっしょを卒業しちゃうんだって』と伝えると7歳の息子と3歳の娘は、声を大にして泣きました。

「おかあさんといっしょ」は、私が小さいときに姉妹で母に連れていってもらった思い出のコンサートでした。
そして今度は、私が自分の子どもをコンサートに連れていってあげることができました。
親子で楽しむことができるのは、「おかあさんといっしょ」ならではですね。

息子は踊りが大好きで毎日のようによしお兄さんのマネをしています。
娘は「パント!」を覚えてりさお姉さんのマネをしていました。
子どもたちと一緒にテレビの前でみる番組は、やはり「おかあさんといっしょ」でした。

よしお兄さんとりさお姉さんの笑顔を忘れません。
ありがとうございました。
(まゆちゃんママ)

 

3歳の頃、新しい年度にかわって気持ちがソワソワして落ち着かなかった娘。
「おててにブンバボンとパント描いて~」と、よしお兄さん&りさお姉さんを描いて登園したことがあります。
油性ペンで描いたので、その日一日よしお兄さん、りさお姉さんが見守ってくれました。
(さあか)

 


よしお兄さんとりさお姉さんの軌跡をまとめたDVDも発売決定!
yoshirisa3
よしお兄さん、りさお姉さんありがとう!ふたりの軌跡をまとめたDVDが6月に発売!

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる