縫わずにできる!手作りパーティー服(4)王様

クリップ
クリップ

2018/10/25

出典:まいにちスクスク[放送日]2018/10/25[再放送]2018/11/01

特別な日にドレスを着たい! かっこいい服を着たい! そんな子どもの願いをかなえるパーティー服が、簡単に手に入る材料や手持ちの服で縫わずに作れちゃうんです。
今回は「王様」の手作りパーティー服を紹介します。

丸林佐和子講師:
丸林佐和子(造形作家)
衣装を自分で作るとき、縫うのが大変ですよね。縫わなくてもできる方法をご紹介するので、気軽にチャレンジしてくださいね。

王様のマントを作ろう

まずはマントを作りましょう。

材料

フェルト赤・白(60×60cm)
リボンテープ(幅2cm 長さ43cm)2本
飾り(デコレーションテープなど)

作り方


白いフェルトの角から25cmのところに、リボンテープを付けます。
手芸用接着剤を使いましょう。


フェルト全体に接着剤を塗って、赤いフェルトを重ねて貼り合わせます。
接着剤は十分乾かしましょう。


裏返して、角から25cmのところに印をつけ、曲線を描いて切り取ります。


リボンテープを付けた方を折り返して襟を作ります。

接着剤でデコレーションテープを飾り付けます。

襟の両側に面ファスナーを接着剤で付けます。


飾りの裏にも同じように面ファスナーを付ければ、マントの止め具になります。

これでマントのできあがりです。

王冠を作ろう

続いて王冠を作りましょう。

材料

用意するのは、細長い画用紙(幅5cm 長さ55cm)3本と、飾り用の画用紙1枚です。

作り方

まず、1本目の画用紙を輪にしてホチキスでとめます。

2本目の画用紙と、飾りの形に切り取った画用紙を用意します。



画用紙を半分に折り、飾りを挟んでホチキスでとめます。

この両端を、輪にした画用紙に付けます。

3本目の画用紙を半分に折り、3cmの切り込みを入れます。


切り込みに飾りの下の部分を差し込み、両端をホチキスでとめます。

王冠の形ができあがりました。

最後に、ホチキスが引っかからないようにセロハンテープで保護しておきましょう。


これで、王様の衣装ができあがりました。

子どもたちは、衣装を着ると絵本や物語の主人公になりきって、テンションが上がって楽しいですよ。
みなさんも、ぜひ作ってみてくださいね。


同じ週に放送された番組記事


まいにちスクスクの番組ロゴ
 
Eテレの育児情報番組「まいにちスクスク」でこれまでに放送した内容はこちら


こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる