「映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険」が9月公開!

クリップ
クリップ

8

 
なんと!「おかあさんといっしょ」が初めて映画化されることが決定しました!
『映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険』のタイトルで、2018年9月7日(金)より全国公開されます。
2018年で放送開始60年を迎える「おかあさんといっしょ」のスペシャルプログラム!ゆういちろうお兄さん、あつこお姉さん、よしお兄さん、りさお姉さんからのコメント入りの映像も紹介します!

初の映画化!スタジオを飛び出して冒険だ!

どんな内容になるのか、みなさん気になりますよね?もちろん、映画館でしか観ることができないオリジナルの内容になります。
実写×アニメ×歌・体操・ダンス・ゲームと、盛りだくさんの体験型ファミリー映画です。

お兄さんお姉さんによる歌あり!体操あり!アニメあり!の映画は、本作が初の映画化!(※)

ゆういちろうお兄さんとあつこお姉さん、よしお兄さん、りさお姉さんが、通常のテレビ放送とは異なり、スタジオを飛び出して、様々な場所へ冒険にでかけますよ。

※1990年に「おかあさんといっしょ」内で放送されていた人形劇「にこにこ、ぷん」が劇場アニメ『海だ!船だ!にこにこ、ぷん』として公開されていますが、お兄さんお姉さんによる歌や体操のパートと、アニメパートで構成される1本の映画としては、本作が初の映画化になります。
 
 

映画館でいっしょに歌って踊ろう!

2歳~4歳児を対象にした教育エンターテイメント番組として、現在まで半世紀以上続く”超”長寿番組の「おかあさんといっしょ」。
みなさんもご存知の通り、数々の名曲がありますので、どんな歌を映画館でいっしょに歌うことができるのかもお楽しみのひとつ!
もちろん大人気の体操「ブンバ・ボーン!」も!
 
 

「ガラピコぷ~」のオリジナルアニメ化

 
人形劇「ガラピコぷ~」は、初のオリジナルアニメ化が決定!
テレビ放送での人形劇の舞台「しずく星」を飛び出し、初めて訪れる星へ。スケールアップされた世界で、「ガラピコぷ~」の大冒険が描かれます。
 
 

人生で初めての映画体験「ファーストムービー」にぴったり!

「おかあさんといっしょ」は、1959年10月に放送を開始し、2018年で60年目を迎えます。
「アイアイ」「ブーフーウー」「にこにこ、ぷん」「だんご3兄弟」…番組から数々のヒット曲や人形劇も生まれ、日本中のこどもたちに時代を超えて親しまれてきました。
今度は「映画館」という新しいステージで、こどもたちの笑顔に出会えたら嬉しいです。
古屋光昭(プロデューサー/NHKエデュケーショナル)
自分の子どもが「映画館で初めて観る映画は何になるのだろう?」と思った時、親子が楽しく観る映画を作りたいと思いました。
そんな時、横でテレビに釘付けになっている娘が観ていたのが「おかあさんといっしょ」。
映画館という空間だからこそできる体験を子どもたちに味わってほしい、その様子を親御さんに見守ってほしいと思っています。
高橋信一さん(プロデューサー/日活)

みんなで楽しめるコーナーが盛りだくさんの体験型ファミリー映画!どうぞお楽しみに!


ゆういちろうお兄さん、あつこお姉さん、よしお兄さん、りさお姉さんのコメント入り超特報はこちら

『映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険』

出演:花田ゆういちろう 小野あつこ 小林よしひさ 上原りさ
   チョロミー ムームー ガラピコ 他
製作:『映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険』製作委員会
配給:日活、ライブ・ビューイング・ジャパン

公式HP:eiga-okaasan.jp
©2018「映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険」製作委員会

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる