専業主婦ママの90%が将来的に働きたい・・・だけど自信がない 〜「ママの就労」に関するアンケート結果より〜

クリップ
クリップ

1

2018/02/07

テーブルで手帳を見る女性

すくコムでは、未就学児のお子さんがいる母親の方を対象に、就労に関するアンケートを実施し、3,562件もの回答をいただきました。

今回はその集計結果から、現在は専業主婦であるママの就労への考え、就労を検討する際に不安に思うこと、理想の働き方、育児の経験に対する自己評価など、グラフを交えてご紹介いたします。


お子さんの年齢・就労状況

まず回答くださったママの育児や就労の状況です。
 
グラフ:1番下のお子さんの年齢
 
グラフ:現在の就労状況
 
1番下のお子さんの年齢は3歳以下とお答えの方が87%、現在の就労状況は「専業主婦」と回答した方が48%でした。
未就学児の中でも幼稚園に入る前の小さなお子さんをお持ちで専業主婦の方が、このアンケートに関心をもって、たくさん回答くださったと考えられます。


専業主婦ママの90%が将来的に就労の意思あり

「現在 専業主婦である」と回答された方に対する「今後の就労についての、現在のお考えを聞かせてください。」という設問については、下記のような結果になりました。
 
グラフ:今後の就労についての考え
 
「具体的な時期・形態は未定だが、いつか働きたいと考えている」という回答が最も多く69%、次いで「1年以内にパートタイマーで働きはじめることを検討中」が19%となりました。
「1年以内にフルタイムで働きはじめることを検討中」の2%を含めると、実に90%の専業主婦ママが将来的に就労の意思ありと回答されたことになります。
 
「現在就業をしていない理由を挙げるとしたら、下記のどれにあたりますか?1番近いものをお選びください。」という設問への回答は、「育児に専念したいから」が最も多く52%でした。
 
グラフ:現在就業をしていない理由
 
その一方で、「子どもを預けられる先がないから」が22%、「妊娠・出産で仕事を継続できなかったから」が12%と続き、働きたい意思を持っていても難しい現状があることが見て取れます。


ママたちが働くことを検討するときの1番の不安は?

「現在 専業主婦である」と回答された方に対する「働くことを検討する場合、自分自身やパートナーに関することで、下記のような不安を感じることはありますか?(3つまで選択)」という設問で、もっとも多く選択されたのは「収入、時間が自分の都合に合う職場が見つけられるかどうか」という選択肢で、これを1番目に挙げた方が62%という結果になりました。
 
グラフ:働くことを検討する場合の1番の不安
 


就業ママの働く目的は「家計のため」

就業されている方に対する「働くことの1番の目的はなんですか?」という設問では、「家計のため」という回答が最も多く65%、次いで「社会とかかわりを持ちたい」が12%と続きました。
 
グラフ:働くことの1番の目的
 
就業されている方に対する「就業時間と収入の面から考えて、あなたの理想にもっとも近いのは、下記のうち、どの働きかたですか?」という設問への回答は、全体では「正社員」との回答が59%を占めていました。
 
グラフ:理想にもっとも近い働き方
 
しかし、実践されている働きかたで分けてみると大きく差が出ており、パートタイマーとして就業されている方の26%(4人に1人)が「正社員」が理想と回答していました。パートタイマーの方はフルタイムに比べると、理想を叶えられていないことがわかります。
 


育児の経験は、仕事をする上でプラスになる?

全員に対する「育児の経験は、仕事をする上でプラスになると思いますか?」という設問では、全体で「そう思う」が55%、「どちらかと言えばそう思う」の36%を合わせると91%ものママが肯定的な意見を示しました。
 
グラフ:働くことを検討する場合の1番の不安
 
しかし、専業主婦ママと就業ママの間には差があり、就業されている場合の方が専業主婦であるよりも、育児の経験を評価できると考えていることが分かりました。


専業主婦ママは ネガティブな考え方に陥りやすい?

自由記述の回答には、多くの不安が寄せられました。

子育てママに合う職場なんてないんじゃ・・・
 
“子どもの発熱や園の行事など、時間的に子ども中心の生活を送りたいが、それでなお働ける場所があるのか。”
 
“実際小さい子を持つ母親が入ってきた時、職場の人に嫌な顔をされたりしないかと不安が大きい。”

 

ブランクがあって育児しかしてないし・・・
 
“5年以上のブランクがあり、その間、家事育児しかしていない、資格もない専業主婦を雇用してくれる職場があるのか不安。”
 
“ブランクがあると面接でも「育児しかしてない」と受け取られると聞いたことがあり、どう自分をアピールすればよいのかわからない。”

 

母親が外で働くと子どもがダメになりそうで・・・
 
“働き始めて家をあけることが増えたら、子どもの情緒が不安定にならないか心配。”

 

夫が外で働くことを理解してくれない・・・
 
“経済的な不安もあるので働きたいけど、夫は子どもを保育園に入れることもあれもこれもダメという。どう説得すればいいのか。”

 


いかがでしたか?ママたちの悶々とする気持ちがたくさん伝わってくるアンケートでした。ご回答をお寄せくださったみなさま、どうもありがとうございました。

すくコムでは、今回のアンケート結果をふまえ、専業主婦ママの就業について専門家に取材をしました。次回の記事では、その解説・アドバイスを紹介したいと思います。


▼こちらの記事もぜひご覧ください。


「子育てはママ、仕事はパパ」って考え方はいつからあるの?

仕事復帰に備え、今やるべきことは?【どうする?ママの生き方】

働いていないことに後ろめたさを感じる。前向きに考えるには?【ママの社会とのつながり】

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる