やまぐち先生の一日一絵 ほっこり親子あそび (47) どっちの手に入ってるか

クリップ
クリップ

どっちの手に入ってるか


「どっちの手に入ってるか?」のあそびは、手のひらに小さいものをにぎってどちらに入っているかをあてるあそび。
年齢の小さい子にはわざと大きめのキーホルダーなどをもって「はみ出しているところ」をみせてあげるとうれしそうにあててくれますよ。
タブレットキャンディーのケースや鈴をにぎって、ふって音を出してあげても楽しく当てられます。「不用なコンタクトケースにお米を入れたもの」などでも、手のひらの中にかくれるし、音がするので使えます。
ぐずり防止にバッグに入れておくと便利かも!

#コミュニケーション遊び #手遊び #音遊び
 
「やまぐち先生の一日一絵 ほっこり親子あそび」をまとめて読む


山口 裕美子先生

おもちゃコンサルタントマスター/芸術教育研究所客員研究員

「やまぐち先生の一日一絵 ほっこり親子あそび」について

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる