ダブルケアの相談はどこに行けばいいの?

クリップ
クリップ

2017/09/02

出典:すくすく子育て[放送日]2017/09/02[再放送]2017/09/08

育児だけでも大変なのに、介護を同時に行うダブルケア。
そんなダブルケアに直面したとき、どこに相談に行けばよいのでしょうか?
行政と地域、それぞれみてみましょう。

行政の窓口で相談する

行政には大きく2つの窓口があります。

<地域包括支援センター>

介護のことはもちろん、子育てや家族のことなど、いろいろな相談ができます。

<子育て支援サービスを提供している施設や行政機関>

役所、子育て支援センター、児童館などです。
介護が子育てに影響している場合、ここへ相談してみましょう。

育児と介護をつなぐサービスは、始まったところです。自治体によって行政サービスが違うので、まずは相談してみましょう。あきらめないことが大事ですよ。

地域で相談する

地域にもダブルケアの相談ができる場所ができ始めています。

子育てから介護まで、いろんな相談を受けている神奈川県にある「陽だまり」に伺ってみました。

この場をつくったのは、ご自身もダブルケアを経験した植木美子さんです。
相談に訪れた方の話を、他のダブルケア経験者たちと一緒に聞いて、情報やアドバイスを伝えます。

インターネットで調べれば、たくさんの情報があると思います。ですが、本当に必要な情報を見つけ出すことは難しいですよね。こういう場所に話を聞きにきてくれると、ダブルケアの先輩がアドバイスを伝えられる。そこがいいなと思います。
植木美子さん(一般社団法人ダブルケアサポート 理事)

ダブルケアの相談窓口が少しずつ増えてきています。
一人で悩まず、まずは相談してみましょう!



育児と介護、どちらを優先させたらいいの?

介護で我慢させている? 子どもへの負担が心配

ダブルケアを相談できる場所は?

子育てや介護で煮詰まったときの気分転換法を教えて!


こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる